振動監視と予知保全に関するワイヤレスソリューション [動画]

振動と温度の変化を継続的に監視することで、予知保全を活用したマシンの健康状態の監視を実施します。振動と温度のワイヤレス監視システムは、マシンラーニングアルゴリズムとの組み合わせで、機械の振動ベースラインを確立し、警告とアラームのしきい値を自動的に設定することで、シンプルな検査エンジンライトを作り出します。

さらに詳しく: ワイヤレス監視製品について

QM42 振動&温度 (VT) シリーズ - ワイヤレス
QM42 振動&温度 (VT) シリーズ - ワイヤレス

QM42VT 振動・温度センサでは、機械の状態を簡単に監視することができます。RMS速度と温度を測定するため、問題が深刻化しほかの損傷の起因となったり予定外のダウンタイムへと発展したりする前に、問題を検出することができます。バナーワイヤレスノードと組み合わせることで、局所表示を実施し、信号を中央管理システムに無線送信し、収集と傾向分析を行うための振動・温度データをゲートウェイに送信することができます。

Product Details
工業用ワイヤレスコントローラ:DXMシリーズ
工業用ワイヤレスコントローラ:DXMシリーズ

DXMコントローラシリーズは、バナーのワイヤレス無線、セルラーおよびイーサネット接続性、およびローカルI/Oを統合し、インダストリアルIoT (IIoT) のプラットフォームを提供しています。

Product Details

Related Products

動画トランスクリプト

現代的な工場は、多様なマシンを導入することによって絶え間なく商品を生産しています。

思わぬところでマシン1台が故障すると、どれほどの生産ダメージがあると思いますか?

バナーのワイヤレス振動監視・予知保全ソリューションでマシンを継続的に監視し、マシンの状態を前もって理解しましょう。

ワイヤレス仕様であるため、マシンへのアクセスが困難であっても関係ありません。

バッテリー式のノードとワイヤレス接続により、機械の設置場所に関わらずマシンの状態を把握して潜在的な問題に対応することができます。

バナーの振動監視ソリューションには、重大な振動パラメータのシンプルな検査エンジンライトから、監視されているマシンで徹底した解析を実施できるように多様な振動特性に関するデータを収集することまで、幅広くあります。

QM42VT1 振動センサは、ワイヤレスノードと、弊社所有のマシンラーニングアルゴリズムを実行するDXM100ワイヤレスコントローラにより、マシンの振動レベルを解析して学習します。 

さらに、マシンが稼働しているかどうかも検知できます。

その後、マシンの振動ベースラインを確立し、警告とアラームのしきい値を自動的に設定します。

マシンが奇妙な動きを見せ始めると警告を発するため、生産への影響が最も小さいときにメンテナンスを予定することができます。

バナーのワイヤレス振動監視ソリューションと予知保全ソリューションで、マシンを監視し、問題を早期に検出し、費用のかかる予定外の稼働停止を回避しましょう。

関連動画

Remote Tank Level Monitoring for Industrial Applications [Video]
工業用タンクレベルのリモート監視

バナーのタンク監視ソリューションは、空のタンクによる思いがけないオペレーションの中断を未然に防ぎます。

View Now
Wireless Call for Parts, Services, and Pick-Up Solution [Video]
部品、サービス、引き取りワイヤレスコールソリューション [動画]

バナーエンジニアリングの部品ワイヤレスコールソリューションにより、伝達手段を改善し、一定したワークフローを維持する方法を説明します。

View Now