車両検出センサ

Cargo truck at warehouse building

技術

信頼性の高い車両検出能力により、アセット管理、資源配分、現場の安全性、運行管理に大いに役立ちます。

車両検出用途に合った適切な技術を見極めるのは容易ではありません。タスク、ターゲットサイズ、検知距離、センサの取り付け、主に屋内または屋外で使用するのかなど、多くの要因を考慮しなければなりません。

ワイヤレス磁力計

磁力センサでは、周辺磁場の変化を測定することで大型の鉄製対象物 (トラック、自動車、鉄道車両など) を検出するパッシブセンシング技術が使用されています。車両がその磁場に変化を加えると、センサがその変化を捕らえます。磁力センサの検出範囲はターゲットによって異なります。

ワイヤレス超音波センサ

ワイヤレス超音波センサは、ほとんどの場合、屋内または屋根付き駐車場の用途に最適なソリューションです。音波によって物体を検出する超音波センサは、駐車場の天井に直接取り付けて、その下の駐車スペースの車両の存在を特定します。センサには、検出範囲内の特徴的なポイント (地面など) がティーチされ、センサの面とティーチされたポイントの間に入る物体を、その形状、サイズ、または反射角度に関係なく検出します。

自動昇降ゲート付近の車両を検出するワイヤレス磁力計
Wireless magnetometer detects vehicles near an automated gate
自動昇降ゲート付近の車両を検出するワイヤレス磁力計
地下駐車場で駐車車両を検出するワイヤレス超音波センサ
トンネル内の電車車両を確実に検出するレーダーセンサ
洗車機を退出する車両を検出する赤外線光学センサ
料金支払所で車両とけん引棒を検出する測定ライトグリッド

レーダーセンサ

レーダーセンサは、長距離屋外用途に最適です。光電センサや超音波センサとは異なり、レーダーセンサは、風、雨、霧、光、湿度、および温度などの条件に影響されません。このため、屋外環境で確実な検出を実施することができます。多くのセンサは、特定の距離までの物体を検出するように構成し、その設定ポイントを超える物体を無視するように設定することもできるため、さらに高い精度をえることができます。さらに、誘導センサと容量センサは動きのあるターゲットのみを検出できるのに対し、レーダーセンサは停止中の車両と走行中の車両の両方を検出することができます。

光学センサ (赤外線)

光学センサは、ほかの技術と比べてそれほど頻繁に車両検出で使用されることはありませんが、一部の用途では良い選択である場合があります。透過モードの光学センサは、投光器と受光器の間の光の遮断を使用して、物体を検出します。たとえば、車両が投光器と受光器の間を通過する際に、光のビームが遮断されます。この技術は、車両が洗車機を完全に退出したかどうかを検出するために使用できます。

測定ライトグリッド

測定ライトグリッドは、多くの場合、決済 (料金支払所での交通料の支払いなど) の開始と停止の際の車両検出に使用されます。送信器と受信器は料金支払レーンの両側に、レーン全体に一連のライトビームが伸びるように設置されます。車両が検出エリアに進入すると、各ビームのデータを使用して、高いレベルの精度で車種や車軸数を判定します。

車両検出技術の比較表

  最大検出距離 ターゲットサイズ
取り付け
ワイヤレス磁力センサ
ターゲットサイズによる すべてのサイズ 地上または地下に設置可能
ワイヤレス超音波センサ 4メートル すべてのサイズ 天井取付
レーダーセンサ 40メートル 大型の予測可能なターゲット (電車など) ターゲットから最低6フィート
光学センサ (赤外線) 200メートル 5ミリメートル以上
投光器と受光器の両方の取り付けが必要
測定ライトグリッド 2メートル
すべてのサイズ 投光器と受光器の両方の取り付けが必要
R-GAGE レーダーセンサ
2 分  44 秒  2 分  44 秒 
鉱業ソリューション
1 分  29 秒  1 分  29 秒 

車両検出向け製品シリーズを選択

結果を絞り込む

全フィルタを解除する

センサタイプ

  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)

特殊機能

  • (3)

環境

  • (1)
  • (2)
  • (5)

Back To Top

選択されたフィルタ
  1. EZ-ARRAYシリーズ 測定ライトカーテン

    EZ-ARRAYライトスクリーンは、簡単な設置で、高速で精密なプロセス監視・検査、形状認識、およびウェブガイド用途における性能を発揮します。

  2. MINI-ARRAYシリーズ測定ライトカーテン

    最大17メートルの長距離検出を備えた検査および形状認識用のプログラマブル測定ライトカーテンです。

  3. Q120Rシリーズ 狭幅ビーム (24° x 50°) レーダーセンサ

    周囲の天候に影響を受けずに移動または静止ターゲットを検出する、狭幅ビームと高感度性を備えたレーダーセンサ。

  4. Q240Rシリーズ 狭幅ビーム (11° x 13°) レーダーセンサ

    いかなる天候条件でも最大100メートル先から狭幅ビームパターン内の物体を確実に検出するレーダーセンサ。ディスクリートモデルとアナログモデルを提供。

  5. QS30シリーズ 高性能長距離センサ

    検出距離最大200メートルの高性能センサ。E/Mリレー出力モデルを用意。

  6. QT50Rシリーズ 衝突回避レーダーセンサ

    リーチスタッカー、フォークリフト、鉱業車両などの移動機器の衝突回避に最適な、高感度レーダーセンサです。検出範囲は調整可能です。

  7. ワイヤレスM-GAGEノード

    車両探知向けに設計されたバッテリ内蔵FlexPowerノード

  8. ワイヤレス超音波センサノード

    検出体や車両探知向けに設計されたバッテリ内蔵ワイヤレスFlexPowerノードです。

  9. 工業用ワイヤレスコントローラ:DXMシリーズ

    DXMコントローラシリーズは、バナーのワイヤレス無線、セルラーおよびイーサネット接続性、およびローカルI/Oを統合し、インダストリアルIoT (IIoT) のプラットフォームを提供しています。