cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視

Gate Monitoring with a Hinged Interlock Image

用途:危険区域のゲート監視

課題:ゲートが開かれたときに動作中のコンベアを停止する

解決法:ヒンジ式インターロックスイッチ

メリット:ゲートが開いた後、一体型ヒンジによってコンベアが停止する

大規模な工場自動化の現場では、作業員を危険から遠ざけるための対策を講じることが不可欠です。多くの場合、作業員が危険区域に入らないようにするために、複数の安全システムが使用されます。この用途では、一体型ヒンジを使ってインターロックされたブレークアウェイガードを守ることで、作業員が動けなくなったり事故が起こるのを防ぎます。

説明

EZ-SCREENグリッドでガードされている危険区域内に続くコンベアに沿って車が走行します。車が危険区域に接近するとEZ-SCREENグリッドがミューティング機能によって一時的に無効になり、コンベアを停止することなく車は通過します。グリッドのミュート中、作業員がインターロックされたブレークアウェイガードを通って危険区域内に入り、作業員が危険な状況になり走行する車に衝突するリスクがあります。

このようなリスクは、ヒンジ式インターロックスイッチを使ってインターロックされたブレークアウェイガードを守ることで軽減できます。EZ-SCREENグリッドのミュート中に作業員がブレークアウェイガードを開こうとすると、一体型ヒンジがコンベアを停止させます。

この記事で取り上げられた製品

ヒンジ式セーフティ・インターロックスイッチ
ヒンジ式セーフティ・インターロックスイッチ

ヒンジ式セーフティ・インターロックスイッチにはヒンジ型レバーアクチュエータが組み込まれており、ヒンジ式のドアやフラップに取り付けることで開かれたことを検出します。

Read More
SGSセーフティグリッドシステム
SGSセーフティグリッドシステム

ライトグリッドは多様なアクセスおよびロングレンジ周辺防護用途に適しています。2、3または4本の光軸で作業員と機械を守ります。

Read More

Related Industries