車両検出

車両検出技術

車両検出に一般的に使用される5つの技術と用途に最も適した技術の選択について説明いたします。

用途に合った適切な技術

信頼性の高い車両検出能力により、アセット管理、資源配分、現場の安全性、運行管理に大きなメリットが得られます。車両検出用途に合った適切な技術を見極めるのは容易ではありません。タスク、ターゲットサイズ、検知距離、センサの取り付け、主に屋内または屋外で使用するのかなど、多くの要因を考慮しなければなりません。

バナーエンジニアリングでは、車両検出向けの有線およびワイヤレスソリューションを多数用意しており、お客様の用途に適した技術をお客様と相談しながら決定しております。

車両検出ソリューションを探る

車両検出に使用される技術にはさまざまな種類がありますが、それぞれの用途はユニークであり、必要な精度を得るには、複数の検出方法が必要となる場合もあります。バナーエンジニアリングの車両検出ソリューションには多様なセンシング技術が使われており、当社のワイヤレス製品と組み合わせて使用することで、広いエリアでの導入や有線インフラでは実用的でなかったり費用対効果が低くなったりする場合での導入が容易になります。

NEED TO DETECT VEHICLES?


WE HAVE SOLUTIONS

技術者へのお問い合わせ