cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

自動洗車機の極端な環境での車両位置

自動洗車機の車両位置検出の画像

用途:洗車機を通過する車両の検知

課題:非常に極端な条件 - 高圧、急激な温度変化、霧、蒸気、湿度など

ソリューション:WORLD-BEAM QS30EXとQS30RRXセンサ

メリット:IP69K等級のハウジングと霧や蒸気を透過する赤外光

自動車洗車機内での車両検出には、ほかの用途にはない多くの課題があります。そのうちいくつかの課題は洗車機での極端な条件によるものです。常に水気のある環境 (時折非常に高圧)、温度変化、日光、反射性のある表面、霧や蒸気、絶えず周期的な動作を行う機械など、これらすべての要因を考慮して適切なセンサを使用することが、車両を正しく位置合わせするために必要です。

説明

WORLD-BEAM QS30EXおよびQS30RRXセンサは、洗車機のような極端な環境下でも高い信頼性と長続きする性能を確保できるように特別設計されたものです。この用途ではWORLD-BEAM QS30EXQ投光器とQS30RRXQ受光器を投下モードに設定して、車両が完全に乾燥段階を通過しているかを確認します。

このセンサ本体はエポキシ樹脂で密閉されており、さらにQD (急速着脱式) 電気接続コネクタ付きモデルにはIP69K等級ハウジングがあるため、極端な温度変動や常時水気のある状況にも耐えることができます。霧や蒸気を透過する875 nmの赤外光を用いた透過モードの検出距離は最大213メートルで、信頼性の高いビーム遮断方式の検知能力を発揮します。

同じ洗車ステーションでさらにQS30EXおよびQS30RRXセンサを同時に使用する場合、異なる周波数を設定すればクロストークを排除できます。クロストークは水気のある場所で光沢のある表面に高出力の赤外光が反射する状況で生じることがあります。また、日光によって引き起こされる偽トリップを排除し、多くの自動化設備が集中している洗車機近辺で発生する電磁干渉および無線周波数妨害 (EMIおよびRFI) の信号やノイズを無視するように、特別設計された回路が使用されます。

この記事で取り上げられた製品

QS30シリーズ 高性能長距離センサ
QS30シリーズ 高性能長距離センサ

検出距離最大200メートルの高性能センサ。E/Mリレー出力モデルを用意。

さらに読む