組み立てとロボット

組み立てとロボット

バナー、組立と製造分野の効率性を改善

製造メーカーは幅広い組立手法を講じて、数量、製品混合、およびコスト構造の生産要件を満たしています。オペレータの経験が製品組み立ての基盤をなす手動ワークステーションから商品の製造にロボットを採用した高度な自動生産ラインまで、生産性を最大化し、製品の品質を確保することは、製造メーカーのグローバル市場における競争力に非常に重要です。

日常的に、バナーエンジニアリングのソリューションは、製造メーカーが競争力を得られるお手伝いをしています。 センサ安全制御ワイヤレス I/O、およびLED照明に関するバナーの業界知識と専門知識によって、製造メーカーは生産プロセスの強化、機械の安全防護要件への対応、および高いレベルの製品品質の確保を実現することができます。知識の豊富なチャネルパートナーと業界最大の用途専門家技術者チームで構成される確立したネットワークを有しており、すべての人員に、問題を解決するために設計・開発された30,000点を超える製品を活用する技術力が備わっています。

この記事で取り上げられた用途

周囲光下での明るい表示
周囲光下での明るい表示

窓がキャビネットの直ぐ後ろにある場合、非常に明るく長持ちするLED表示灯によって、一日を通して視認性の高い表示を提供することができます。バナーのEZ-LIGHT K50ビーコンは、昼間でも非常に目立ち、長持ちするエネルギー効率の高いLEDによる高耐久性があるため、特にこのようなキャビネットの条件で多くの指示ステータスの用途に最適です。

さらに読む
ワイヤレス部品要請
ワイヤレス部品要請

バナーのTL70ワイヤレスモジュラー式タワーライトおよびK50タッチボタンは、部品の追加要請についてフォークリフトドライバーと簡単かつ効率的にコミュニケーションをとるためのシステムを提供します。ワークステーションのカートン数が少なくなると、オペレータは人間工学に配慮されたK50タッチボタンをタッチし、それにより接続されたTL70ワイヤレスタワーライトのステータスが赤に変わります。

さらに読む
Part Pick Indication for Small Bins
Part Pick Indication for Small Bins

To reduce the risk of error in an assembly operation, a one-piece EZ-LIGHT PVD pick-to-light sensor with a 400 mm range is interfaced with a process controller programmed with the correct assembly sequence. The controller makes the PVDs light up in the correct order, to show the assembler which part to pick. After the PVD detects that the assembler's hand has entered and left the bin, the controller signals the PVD of the next bin in the pick sequence to light up.

さらに読む
コンベア照明用高品質LED照明
コンベア照明用高品質LED照明

高輝度の非常に明るい製造業向けの照明ソリューションを見つけるのは至難の業です。コンベアの広いエリアを正しく照らすには複数の照明が必要となるため、照明を簡単につなぐ取り付けオプションが必要です。

さらに読む
黒のドアパネルの黒の部品を検出
黒のドアパネルの黒の部品を検出

発泡樹脂部品と低コントラストの背景を区別する

さらに読む
QS18シリーズ 多目的光電センサ
QS18シリーズ 多目的光電センサ

汎用ハウジング設計と18mmスレッドバレルによる多目的光電センサは、数100にも上る様々なセンサに代わる理想的なセンサです。

Q4Xシリーズ 高耐性レーザー距離センサー
Q4Xシリーズ 高耐性レーザー距離センサー

頑丈なQ4Xレーザー距離センサは多数の困難な用途を解決でき、FDA食品等級のステンレス鋼ハウジング格納により、耐性の高いIP69K等級を提供します。

DF-G2シリーズ 高速光ファイバ増幅器
DF-G2シリーズ 高速光ファイバ増幅器

部品カウントまたはレジマーク検出などの用途向けに高速 (10 μs) を実現するIO-Link機能を搭載したファイバ増幅器です。NPNまたはPNP出力。

14/30シリーズ典型ヘビーデューティー仕様セーフティライトカーテン (タイプ4)
14/30シリーズ典型ヘビーデューティー仕様 (タイプ4)

14 & 30 mmの分解能を持ち、堅牢なハウジングは2400 mm (7.9フィート) までの3つの長さでご用意。指・手・足首の検出ならびに周辺ガードに最適。

80 mm照光式タッチボタン:K80シリーズ
80 mm照光式タッチボタン:K80シリーズ

K80シリーズのタッチボタンは、明るい大型の表示灯とタッチで作動するソリッドステートの切り替え方式を組み合わせたボタンで、リーン生産方式とピッキング用途に最適です。

50 mm照明付きタッチボタン:K50シリーズ
50 mm照明付きタッチボタン:K50シリーズ

K50シリーズのタッチボタンは、明るい大型の表示灯とタッチで作動するソリッドステートの切り替え方式を組み合わせたボタンで、リーン生産方式とピッキング用途に最適です。

Streamlining Call for Parts or Service [Success Story]
Streamlining Call for Parts or Service [Success Story]

To improve efficiency, assemblers at work stations need a way to call for parts and service that doesn’t involve them leaving their work stations. Getting parts more quickly would improve production efficiency, and using a system of remote indicators would let the supervisors to see the status of each work station, allowing the supervisors to fix production problems quickly and to collect production metrics.

さらに読む
繁忙な製造現場でのコミュニケーション [成功事例]
繁忙な製造現場でのコミュニケーション [成功事例]

オーブンを通過する部品が多くなってくると、積み降ろされるアイテムの流れのペースに合わせることはますます困難になります。仕分けエリアでの停滞が高まり、アイテムが誤った方向へ流されたり、破損することさえあります。部品の流れを一時的に停止するば、アイテムを積み降ろすオペレータは間違いを訂正し、ピックアップステーションを一掃することができます。しかし、積み下ろしエリアと積み込みエリアとの間の距離と周囲の機械から得る干渉により、オペレータ同士のコミュニケーションが困難になります。

さらに読む
可動範囲を測定するセンサ
可動範囲を測定するセンサ

組み立て時、座席の高さの調整、前進および後退の動き、および正位置とリクライニングの動きを測定するために、検査が行われます。それぞれの検査には、2つのセンサが使用されます。センサはコンベヤラインの外に配備されており、座席への簡単なアクセスと座席の自由な動きが確保されています。検査中、最大可動範囲において、座席はセンサから最大1メートル離れることがあります。

さらに読む
制御キャビネットを明るく照らすLED照明
制御キャビネットを明るく照らすLED照明

ある設備メーカーは自動車産業向けに検査・測定用機械を製造しています。オペレータは、制御キャビネットを使って機械システムにアクセスしています。キャビネットの強い照明により、機械のメンテナンスと管理を簡単に実施しています。以前は、このタスクには、AC接続の蛍光照明器具が複数使用されていました。

さらに読む