マシンガード

組立ロボットや溶接ロボット、材料搬送システム、包装機、プレス機などの自動製造設備には、機械オペレータやその他のスタッフにとって複数の危険箇所がある場合があります。このような設備周辺や操作を行う場所、アクセス箇所のガードは、作業員を事故や怪我から守り設備の損傷を防ぐために不可欠です。バナーでは導入が容易で堅牢な周辺防護・機械防護ソリューションの業界で最も充実したラインナップを提供しており、製品はすべて生産性を犠牲にすることなく高レベルの安全性を確保できる設計となっています。 

結果を絞り込む

全フィルタを解除する

製品タイプ

  • (29)
  • (1)

産業

  • (1)
  • (4)
  • (9)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (4)

Back To Top

選択されたフィルタ
  1. Guarding Conveyor Entry on Palletizer Machines

    Safeguarding palletizer machines present many challenges to keep personnel safe and maintain efficient production. The new SGS Safety Grid with muting arm bar kit protects the dangerous robotic machinery while allowing boxes to pass through the Grids without stopping production. The muting arms can recognize if anything other than a box passes through the Grids and will trigger a machine stop on the palletizer.

  2. 粘着性液体を取り扱うパレタイザーステーションでの安全防護対策

    ボトルには多大な圧力がかかっていて、炭酸飲料やジュースなどの腐食性液体が含まれていることがあるため、パレタイザの安全防護は容易ではありません。衛生仕様のエンクロージャによってライトカーテンを腐食性液体から守り、衛生要件を満たしている場合は、センサの性能に影響が及びません。

  3. 過酷な環境でミートスライシングマシンから作業員を防護

    ミートスライサーに取り付けたセーフティライトスクリーンによって、マシン動作中に鋭利な刃から作業員を守ります。これは頻繁に化学洗浄にさらされる過酷な環境です。衛生仕様のエンクロージャを持つEZ-SCREEN LSは作業員の安全を確保する一方で、水や化学的な損傷からライトスクリーンを守ります。

  4. 安全機構管理の簡略化 [成功事例]

    Algus Packaging Inc.はヒートシールおよび熱シール・成形包装産業におけるリーディングカンパニーです。高性能シーリング機の設計、開発および製造のほか、熱成形包装、包装業務請負の包括的なサービスを提供しています。Algusが提供している機械およびサービスは、現在および将来のニーズに応じて変更および拡大できるようになっています。

  5. 小型組立ステーションの保護

    EZ-SCREEN LSセーフティライトカーテンには DIPスイッチはなく、エンドツーエンド検知が可能で、自動設定機能によって容易に設置できます。サイドマウント用ブラケットを使用してすばやく簡単に設置することができ、さらにEZ-SCREEN LSアレイの前側から調整することで、セットアップにかかる時間が短縮されます。機械のアップタイムを最大限に高め、修理や交換の費用が削減されるため、企業の競争力維持に役立ちます。

  6. デュアルオペレータのロボットワークステーション

    バナーエンジニアリングのEZ-SCREEN LSは、自動カスケード機能によって危険に対して複数のアクセスポイントを防護する際の問題に対処できます。この高度な機能により、最大で4セットのライトスクリーンを、サイズや解像度に関係なく直列接続することができます。そのために必要なものは、制御キャビネットと接続するための1本のケーブルと、シングル/デュアルチャンネルのセーフティインターフェイスひとつのみで、パネルスペースを節約できます。

  7. ミューティング機能を用いたデパレタイザのガード

    バナーのミューティング機能付きType 4 EZ-Screenは、ロボットがあるデパレタイザステーションに最適です。スクリーンによって安全基準を満たす一方で、パレットのスムーズな流れを確保してスループットを向上します。ミューティング機能によってコンベアやロボットセルを停止するとこなくパレットの搬送を続けることができ、物流センター内での製品の流れの最適化に役立ちます。また、タイミング機能を一定のスピードに設定しておけば、パレットの連続的な流れを維持できます。

  8. ロボットパレタイザの安全防護

    バナーのXS26-2は使いやすい多用途の安全コントローラで、その直感的なプログラミング環境を利用することで、現在の機械工程に対処するだけでなく、機械オートメーションの拡張や変更に応じて最大で8台までのI/O拡張モジュールを追加できる柔軟性があります。多岐に渡る安全機器に対応しているため、複雑な用途の場合にも短時間で設定してコントローラにダウンロードすることができ、効率的な機械のコミッショニングに役立ちます。

  9. 大規模な組立工程用のスケーラブルな安全制御

    バナーのXS26-2拡張性安全コントローラは、複数の工程がある大規模な機械を含め、多様な種類の機械に合わせて適応できるスケーラブルな安全ソリューションです。最大で8台のI/O拡張モジュールを追加できるため、複数の危険個所やアクセスポイントがあるような設置面積の広い機械にも適応します。また、直感的に使用できるプログラミングソフトウェアには、あらかじめ設定された安全機能やロジックブロックが用意されています。

  10. ロボットパレタイザの安全防護

    バナーのSC26-2は、直感的なプログラミング環境を持つ、使いやすくフレキシブルな安全コントローラです。このプログラマブル安全コントローラを使うと、すべての安全機器を1台のモジュールで管理できます。SC26-2は安全機器の状態をイーサネットIPを通じて知らせる一方で、タワーライトを制御して安全機器の状態を視覚的に表示します。ベースコントローラにある26の入力のうち8つを出力として設定することができ、効率的なターミナルの利用が実現します。

  11. エンドツーエンド安全検知

    このソリューションには、隙間のない連続的なエンドツーエンド検知が可能で、機械開口部の中にぴったり収まるセンサが必要です。その場合、機械の危険箇所から最小の距離でライトスクリーンを設置することができ、据え付け面積も最小となるため (作業員の接近を削減)、作業員が引っかかったり外観を妨げることはなくなります。バナーのEZ-SCREEN LPセーフティライトスクリーンのサイズは28 mm x 26 mm (1.1" x 1") と非常にコンパクトで、狭いスペースにも取り付けできます。

  12. 手動ロード式溶接セル

    バナーEZ-SCREEN® シリーズのセーフティライトカーテンシステムは、溶接設備の過酷な要件に対応した確かなソリューションです。複数のセグメントをカスケード接続 (直列接続) できるため、このような水平/垂直セットの設定でも標準ハードウェア (非マスター/スレーブモデル) を使って容易に導入できます。

  13. 低リスク機械のガード:回転棚

    Type 2 EZ-SCREENセーフティライトスクリーンは、回転棚の可動部に手や指が当たったり挟まれたりして擦り傷や打撲傷を負わないように守る働きをします。

  14. 低リスク機械のガード:チップシューター

    Type 2 EZ-SCREENセーフティライトスクリーンを使って、可動部品があるチップシューターへの開口部を防護します。防護しないと、痛みが伴う一時的な怪我をするおそれがあります。

  15. シングルポイントのアクセスガード

    2個のアングルミラーによってEZ-SCREENセーフティライトスクリーンポイントの投光器から受光器へビームがはね返され、1つのポイントが2ポイントの働きをします。

  16. L字型ガード

    ロボットワークセルのオープンになっている2つの面にEZ-SCREENセーフティライトスクリーンをL字型に連結またはカスケード接続して、アクセスポイントの垂直面 (安全距離を減少) および水平面 (連続検知) をガードします。EZ-SCREENライトスクリーンは最大で4セットまで接続できます。

  17. グリッドシステムを用いた周辺防護

    広い範囲をカバーするEZ-SCREENグリッドセーフティライトスクリーンが、作業エリア周辺を経済的に防護します。このグリッドは危険要因から十分に離れているため、人や物体がグリッドを通過したときも動作を停止する時間を確保できます。

  18. ミラーを用いた周辺防護

    パイプベンダーのワークセル周辺をガードするために、自立型のコーナーミラーを2台設置し、検知領域を投光器から周辺領域の角を回って受光器まで反射させます。1セットの投光器/受光器でエリアの複数の側面をガードするため、コーナーミラーを使ってEZ-SCREENセーフティライトスクリーンの検知範囲を最大限に利用できて経済的です。

  19. 固定ブランキングおよび縮小分解能による人身防護

    EZ-SCREENセーフティライトスクリーンは、固定ブランキングと縮小分解能 (フローティングブランキングとも呼ばれる) により、平らな箱を機械内に搬入させます。固定ブランキングによって箱が無視され、縮小分解能によって箱の高さのわずかな違いが無視されます。箱の供給が止まり、固定ブランキングエリアに何もない状態になると、EZ-SCREENライトカーテンは機械を停止させて作業員が安全に箱を補充できるようにします。

  20. シングルステーション型ロボット溶接セルの安全防護

    危険区域の床に設置したバナーAG4セーフティレーザースキャナが、オープンな周辺エリアを見張ります。物理的な柵 (保護ゾーン) と柵の外側 (警告ゾーン) の間にあるエリアの防護は、PCでインターフェイスソフトウェアを使ってプログラミングします。ロボットの動作中にオペレータやその他の作業員が危険区域に接近してくると、信号を送信して警告ゾーン内に入っていることを知らせます。この時点ではロボットは動作を続けます。

  21. 立ち入り制限のない作業エリアでのロボットガード

    セーフティレーザースキャナは、ユーザーが立ち入りできることとユーザーを保護することの両方が同じぐらい重要である場合の安全防護に最適です。190ºのスキャン角度を持つバナーのAG4セーフティレーザースキャナはほぼどのような形状にも適応し、距離と回転角度によってオペレータの位置を判断します。ワークセルの寸法とパラメータが変化しても、新しい形状に対応する柔軟性を備えています。

  22. ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視

    EZ-SCREENグリッドでガードされている危険区域内に続くコンベアに沿って車が走行します。車が危険区域に接近するとEZ-SCREENグリッドがミューティング機能によって一時的に無効になり、コンベアを停止することなく車は通過します。グリッドのミュート中、作業員がインターロックされたブレークアウェイガードを通って危険区域内に入り、作業員が危険な状況になり走行する車に衝突するリスクがあります。

  23. ESDの影響を受けやすい環境での機械の安全防護

    このような用途では、機械オペレータはウエハキャリアステーションにアクセスする必要があります。EZ-SCREEN ESDセーフティライトカーテンシステムの投光器、受光器、ミラーを使ってステーションの3つの面を囲むように設定して、工程およびオペレータを安全防護します。物理的な柵よりセーフティライトカーテンの方が簡単にすぐにアクセスすることができる一方で、オペレータが危険ゾーンに入ったときには機械動作を止める働きをします。

  24. 熱カシメ機の安全防護

    この例では、2人の作業員が取り付けおよび取り出し作業を行うため、熱カシメ機の両側にガードが必要になります。そこで、ステーション両側のそれぞれに2台のセーフティライトスクリーンを設置して作業員を保護します。1台は48"の角度の垂直なライトスクリーンとしてエリアガードを行い、もう1台は12"に傾斜したライトスクリーンで工具の取り付けおよび取り出しを行う作業箇所を防護します。

  25. スイープバーから作業員をガードするセーフティライトスクリーン

    スイープバーの動きからデパレタイザの作業員を防護するために、EZ-Screen LPsタイプ4のセーフティライトスクリーンを使用します。スイープバーから作業員を防護するため、14mmのビーム間の分解能で作業員の接近と怪我を防ぎます。作業員や何らかの物体によってEZ-Screenのビームが遮断されると、危害が及ばないようにスイープバーの動きが停止します。この薄型のライトカーテンは機械に容易に取り付けることができ、セットアップにPCや追加設備は不要です。

  26. 動力プレスの安全防護

    極めて堅牢なバナーのEZ-SCREEN LSは、 ヘビーデューティー設計の押し出しアルミニウム製IP65/67等級ハウジング、金属製エンドキャップ、埋め込み式の窓によって、材料の除去および不測の衝撃による衝突から守られています。さらに、12メートルの検知範囲により大型プレス機の防護が可能になり、オイルや埃の堆積による光学的な劣化の問題を回避できるため、機械に埃やオイルが堆積してシステム性能が低下することはありません。

  27. ミューティングセットを用いたデパレタイザのガード

    EZ-SCREENミューティングライトカーテンはパレットのスムーズな流れを確保しながら危険なエリアを防護し、誰かがその空間に入ってくると機械を停止します。EZ-SCREENのミューティングオプションによって機械を停止したりリセットすることなくパレットが搬送され、製造ラインのスピードが落ちることはありません。飲料品産業では、組み立て工程をスムーズに進めるためにミューティングオプションが必要になることがあります。

  28. 安全な材料搬送

    この用途では、作業員が入らないように危険なワークセルを完全にガードします。部品および材料をエリア内に効率良く搬送するために、入口と出口の領域はオープンにしておく必要があります。この領域の前側にEZ-SCREENセーフティライトスクリーンを設置して、作業員がこの領域に入ってきたり通過しようとしたときに機械の危険な動作を停止します。

  29. パレタイザおよびストレッチ包装機の安全防護

    複数の危険箇所があるため、パレタイザおよびストレッチ包装機周辺エリアの安全防護は容易ではありません。スケーラブルな安全コントローラがパレタイザおよびストレッチ包装機に関連する危険を管理すると同時に、効果的な安全防護工程を確保します。

  30. プラスチックフィルム熱シーラーの安全

    熱シーラー内部の危険な領域から作業員を守るマグネットスイッチについてご紹介します。