セーフティ・リミットスイッチとセーフティ・インターロックスイッチ

セーフティ・インターロックスイッチは機械的なガードが開くと反応します。環境条件に関係なく高い信頼性を発揮する「強制乖離」接点により、不正変更やシステム無効化を防止します。 

多様な設定が可能です。

お探しのものが見当たらない場合は、専門技術者にお尋ねください

結果を絞り込む

全フィルタを解除する

装置タイプ

  • (1)

ハウジング

  • (1)
  • (7)
  • (7)
  • (1)

actuation

  • (1)
すべて表示 View Less
選択されたフィルタ
  1. SIシリーズのセーフティリミット (ポジション) スイッチは、ガード、ゲート、カバーおよびその他の可動機械部品/工具を監視するための拡張ソリューションです。

  2. 金属製ハウジングを持つ小型でコンパクトなセーフティ・インターロックスイッチは、リミットスイッチおよびトランペット形状の仕様があり、それに応じてアクチュエータを選択できます。

  3. プラスチック製ハウジングを持つ小型でコンパクトなセーフティ・インターロックスイッチは、リミットスイッチおよびトランペット形状の仕様があり、アクチュエータを選択できます。

  4. ヒンジ式セーフティ・インターロックスイッチにはヒンジ型レバーアクチュエータが組み込まれており、ヒンジ式のドアやフラップに取り付けることで開かれたことを検出します。

  5. 電磁ロック式セーフティスイッチは、オープンになる前に危険を停止させる働きをします。ソレノイドに電圧がかかっている間、アクチュエータはロックされます。

  6. 電磁ロック式セーフティスイッチは、オープンになる前に危険を停止させる働きをします。ソレノイドに電圧がかかっている間、アクチュエータはロック解除されます。

  7. セーフティリミットスイッチは、レバー作動式のタイプ1インターロック装置で、危険を安全防護するガード、ゲート、ドアの位置の監視に使用されます。

  8. セーフティリミットスイッチは、プランジャー作動式のタイプ1インターロック装置で、危険を安全防護するガード、ゲート、ドアの位置の監視に使用されます。

  9. セーフティリミットスイッチは、ローラー動式のタイプ1インターロック装置で、危険を安全防護するガード、ゲート、ドアの位置の監視に使用されます。

  10. セーフティリミットスイッチは、スピンドルマウントレバー作動式のタイプ1インターロック装置で、危険を安全防護するドアの位置の監視に使用されます。