ロボットパレタイザの安全防護

Safeguarding a Robotic Palletizer Image

用途:ロボットパレタイザのガード 

課題:複数の安全機能が組み込まれたパレタイザ

解決法:SC26-2プログラマブル安全コントローラ

メリット:複数の安全機器を1台のモジュールで制御

ロボットパレタイザには複数の安全機能が組み込まれています。そして、それらの安全機器の状態をオペレータに知らせる必要があります。状態監視を行うことで、すべてが円滑に進んでいて、安全上の問題がないことを確認できます。

ミューティング機能、ゲートスイッチ、非常停止ボタンがあるセーフティライトカーテンを管理するための安全防護ソリューションが必要です。また、このソリューションでは、コンベア出口2箇所、箱の送り込み口2箇所、空のパレットが到着したときのフォークリフトの入口1箇所も防護する必要があります。

説明

バナーのSC26-2は、直感的なプログラミング環境を持つ、使いやすくフレキシブルな安全コントローラです。このプログラマブル安全コントローラを使うと、すべての安全機器を1台のモジュールで管理できます。SC26-2は安全機器の状態をイーサネットIPを通じて知らせる一方で、タワーライトを制御して安全機器の状態を視覚的に表示します。

ベースコントローラにある26の入力のうち8つを出力として設定することができ、効率的なターミナルの利用が実現します。安全コントローラ付属のソフトウェアは、セットアップやナビゲーションを簡単に行えます。

使いやすいソフトウェアプラットフォームを利用することで、安全機器をすぐにコントローラに接続できます。このソフトウェアのマルチビュー表示では、配線図タブ、ラダーロジックタブ、設定概要タブで監視を容易に行えます。

この記事で取り上げられた製品

SC26 Series Safety Controllers
SC26 Series Safety Controllers

Flexible safety controller for machines that typically use 3 safety relays. Supports 26 inputs and 2 dual channel outputs with 0.5 amps each.

Read More

Related Industries