動力プレスの安全防護

Safeguarding of  a Power Press Image

用途:高衝撃性の動力プレスの安全防護

課題:設備の損傷を引き起こす可能性がある悪条件の環境

解決法:EZ-SCREEN LSセーフティライトカーテン

メリット:非常に堅牢で頑丈なIP65/67等級ハウジング

動力プレスのある作業場は、部品を供給したり取り除く作業員やその他の製造施設で従事する作業員にとって高いリスクがあります。セーフティライトカーテンを使ってプレス機周辺の安全防護を行う方法は、作業員を保護するための最も一般的なやり方として浸透しています。重機には衝撃が生じるリスクが高く、防護システムにも物理的な衝撃が加わる可能性が高くなるほか、オイルミストによってライトカーテンの性能が劣化するおそれもあります。結果として安全システムのメンテナンスのために製造の中断を余儀なくされることがあります。そのため、スムーズに製造工程を進めるには、プレス機がある過酷な環境に耐える強力なセーフティライトカーテンソリューションが必要です。

説明

極めて堅牢なバナーエンジニアリングのEZ-SCREEN LSは、 ヘビーデューティー設計の押し出しアルミニウム製IP65/67等級ハウジング、金属製エンドキャップ、埋め込み式の窓によって、材料の除去および不測の衝撃による衝突から守られています。さらに、12メートルの検知範囲により大型プレス機の防護が可能になり、オイルや埃の堆積による光学的な劣化の問題を回避できるため、機械に埃やオイルが堆積してシステム性能が低下することはありません。EZ-Screen LSでは自動的に設定が行われ、DIPスイッチやプログラミングポートはないため、液体や粉塵が堆積することもありません。プレス室のために特別設計されたオプションのリモート固定ブランキングプログラミングソリューションは、リモートEZ-SCREEN LSステータス表示灯付属品と一緒にカスケードシステムで使用できます。

バナーエンジニアリングのEZ-SCREEN LSではエンドツーエンド検知が可能で、検出範囲の隙間を排除し、カスケード式およびスタンドアロン式システムでの危険要因の透過(通り抜けの危険)を最小限にします。受光器の窓の全長に渡って2色のアライメント用高輝度LEDがあり、状態表示および診断表示と組み合わせることで設置が容易になり、長期のシステムメンテナンス要件に対応します。

この記事で取り上げられた製品

LSシリーズ フル機能搭載ヘビーデューティー仕様セーフティライトカーテン (タイプ4)
LSシリーズ フル機能搭載ヘビーデューティー仕様 (タイプ4)

直感的で使いやすく、機能が充実したこのモデルはデッドゾーンがなく、分解能は14、23、40 mm、長さは最長で1820 mm (6フィート) です。見やすい光軸調整インジケータと直感的な診断によりセットアップが容易で、機械メーカーに多様なニーズを満たす付加価値を提供します。

Read More
LSシリーズ 投光器および受光器
LSシリーズ 投光器および受光器

14、23、および40 mmの分解能、およびデッドゾーンなし最大1820 mm (6フィート) の距離で提供しているタイプ4 シンプルセーフティライトカーテンです。

Read More

Related Industries