自動保管および回収システム

自動保管および回収システムの画像

課題

パフォーマンスを効率的にするため、自動保管および回収システムで一連のセンサを使用して、回収システムが製品にアクセス可能な適切な位置に来るタイミングを検出する。

解決策

SureCross FlexPower™ノードと低電力センサを組み合わせることで、既存の自動保管および回収システム (AS/RS) クレーンと即座に統合できるポータブル監視システムを構成します。バナーの信頼性の高いワイヤレスソリューションと独自の電力管理機能の組み合わせにより、一連の簡易化された監視アプリケーションがAS/RSクレーンに搭載されます。FlexPowerバッテリパックは、長い運用期間にわたり、ノードおよび最大4台の低電力センサに電力を供給します。

モータやベアリングの臨界温度の監視に使用される複数の熱電対を備えたFlexPowerノードによって、予防保全に関する問題を解決できます。ゲートウェイ (システムコントローラ) の通信出力を使用して履歴ログまたはトレンドを作成することで、設備がピークのパフォーマンスで動作していることを確認することができます。

EZ-LIGHT™インジケータにより、各通路の終端にいる従業員にクレーンの動きを知らせることができます。この双方向監視システムは、新たな設備やコスト増につながるダウンタイムの必要なく、クレーンが正常に動作していることを従業員に警告する簡易な方法です。 

この記事で取り上げられた製品