cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

ボトルラベルの検査

ボトルラベルの検査の画像

課題

食品飲料業界では、ボトルのラベルなど、製品のラベルの検査が必要なことがよくあります。標準反射モードセンサでは、反射性の背景の有無検出は限界があります。

解決策

背景抑制を含む多用途で頑丈なバナーのQ3Xレーザーコントラストセンサは、無視する必要がある固定背景があるコントラストアプリケーションに最適です。この用途では、Q3X背景抑制センサが、ラベルが付いたボトルとラベルが付いていないボトル間のコントラスト差を検出して、確実なラベル検出を可能にします。レーザースポットの検出範囲が最大50 mmと小さいQ3Xは、コントラストのわずかな変化を確実に検出できます。

Q3Xが黄褐色のラベルを検出すると、明暗度読み出し値が上昇し、ディスクリート出力がトリガされ、ワインラベルが存在することを示します。ラベルが存在しない場合、明暗度読み出し値は減少し、出力はオフのままです。さらに、Q3Xは60 mm以上離れた物体を無視することができます。この場合は光沢のある金属製のレールですが、これは他のセンサーでは偽トリガの原因となります。

Q3Xは、ディスプレイの下にある2個の押し応えのあるボタンを使って直感的にセットアップできるようになっています。このディスプレイには設定や操作をするときのフィードバックが明確に表示されます。頑丈な金属製レーザーマーキングハウジングを備えたセンサは、高圧洗浄下や切削液、油分などが存在し得る場所でも、多くの環境に適合します。多くのアプリケーション要件に適合するよう、複数のブラケットをご用意しています。

この記事で取り上げられた製品

Q3Xシリーズ レーザーコントラストセンサ
Q3Xシリーズ レーザーコントラストセンサ

微小なコントラストを伴う困難な有無検出、向きおよびレジマーク検出用途に適した頑丈な高速センサです。

さらに読む

関連分野