cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

日付/ロットコード印刷のためのカートンのトリガ

日付/ロットコード印刷のためのカートンのトリガの画像

用途: カートンの前縁検出

課題: カートンの表面は光沢がありそれぞれ色が異なるため検出が難しい場合がある

解決策: QS18LLPはチャタリングなしで前縁を正確に検出

メリット: 印刷と検査の正確なタイミングにより一貫した品質を保証

冷凍食品を包装する場合、日付/ロットコードをパッケージに印刷し、品質保証の行程でこのコードを確認する必要があります。カートンは光沢があり表面の色がそれぞれ異なるため、余分なチャタリングなしでカートンの前縁を一貫して検出する (日付/ロットコードを印刷する正確なタイミングを知らせ、品質保証の行程で使用される画像をキャプチャする) センサを見つけることは困難です。

光沢のある箱の縁を検出、プリンタのトリガ

QS18LLPレーザー偏光回帰反射センサは、小さく明るいスポットを投影する狭いビームを備え、様々な装置のトリガで正確に位置を制御します。この用途では、QS18LLPは、コンベアを流れる光沢のあるカートンを (プロキシングなしで) 正しく検出し、インクジェットプリンタをトリガして日付/ロットコードをカートンに印刷します。第二センサは、P4 OMNIをトリガして日付/ロットコードを検査し、読み取り可能かつ正確であることを確認します。

P4 OMNIとのセットでQS18LLPを使用することで、メーカーは、日付/ロットコードを正確なタイミングで印刷し、印刷の品質を検証し、正しいコードが印刷されていることを確認して、製品とパッケージの一貫性を保証し、コストにつながる包装エラーを回避できます。さらに、判読不能なコードや不正な日付/ロットコードが貼付されたパッケージを取り除くことができます。

この記事で取り上げられた製品

QS18シリーズ 多目的光電センサ
QS18シリーズ 多目的光電センサ

汎用ハウジング設計と18mmスレッドバレルによる多目的光電センサは、数100にも上る様々なセンサに代わる理想的なセンサです。

さらに読む