リモートでの部屋の照明の制御

ハイテクガラス繊維のメーカーは、常に点灯を必要とせず人の出入りの激しくない上階のエリアに、収納室を設けています。一日中このエリアを点灯する必要がなかったため、顧客は、階段を通る時のみ照明を点灯させ、自動的に消灯することを望んでいました。

顧客は、階段を上る人を感知し、  一定時間照明を点灯させることができるソリューションを必要としていました。 また、階段全体を通り収納室に至るまでを再配線するには多額の費用が必要でした。

ワイヤレスセンサを使用したリモートでの部屋の照明の制御

解決策

Q45投受光器は、人が階段の一段目を踏んだことを検出し、照明をオンにするためにディスクリート信号をゲートウェイに送信します。照明のスイッチには、20分後に消灯する内蔵タイマーがあります。

この記事で取り上げられた製品

Performanceシリーズのゲートウェイとノード
Performanceシリーズのゲートウェイとノード

大規模なエリアでI/Oを伝送するポイントツーマルチポイント (一対多) ネットワークを作成します。入出力のタイプにはディスクリート (ドライ接点、PNP/NPN)、アナログ (0~10 V DC、0~20 mA)、温度 (熱電対およびRTD)、およびパルスカウンタがあります。

さらに読む
Q45光電ワイヤレスセンサ
Q45光電ワイヤレスセンサ

センサ、ワイヤレスノード、内蔵電池を一つの装置に収めたSure Cross® Q45光電センサは、困難な工場用途の解決を容易にし、既存の産業システムにセンシング機能を実装します。

さらに読む