コンベア上の非常停止ボタン

コンベア上の非常停止ボタンの画像

課題

コンベアを流れる製品に対して、非常停止 (E-Stop) ボタンを8〜10フィートの間隔でリンクすることで、非常時にコンベアの全領域がカバーする必要があります。非常時には、オペレータは赤い非常停止ボタンを押して、即時に機械をシャットダウンします。どの非常停止ボタンが押されたかを正確に判断するのは時間がかかることがあり、通常、非常停止の状況では、すべての非常停止ボタンをリセットしなければなりません。

解決策

バナーの30 mmマウント非常停止ボタンは、作動時に黄色から赤色に点滅する照明ベースを備えているため、このタイプの用途で十分に機能します。非常停止ボタンが赤く点滅することにより、オペレータはどのボタンが押されたかを視覚的に確認することができるため、問題を迅速かつ容易に解決してダウンタイムを短縮し、起動されたボタンだけをリセットすることができます。

非常停止ボタンの視覚的な表示に加え、組立、単独の配線、または追加のエンクロージャを必要としない一体型のエンクロージャに収容された照光式非常停止ボタンもご用意しています。30 mmのネジ付きマウントを使用することで、設置が容易になり、人件費を削減できます。

30 mmマウントの照光式非常停止ボタンは、赤いボタンと黄色の背景の独特な360度の円形ハウジングを備え、グローバルな安全基準を満たしています。さらに安全な用途を考慮して、非点灯式の黒一色ベースのモデルもご用意しています。

この記事で取り上げられた製品

30 mmマウント式非常停止ボタン
30 mmマウント式非常停止ボタン

どの非常停止が作動したのかを示す照光式ボタン。設置や配線を簡単に行える30 mmのマウントベースがあり、組み立ては不要。

さらに読む
30 mmマウント式非常停止ボタン
30 mmマウント式非常停止ボタン

特許取得済み30 mmマウントベースを用いた簡単な設置および配線。組み立て、個別の配線、追加エンクロージャは不要。

さらに読む