センサの後付けによるパレット検出

センサの後付けによるパレット検出の画像

課題

コンベア上のパレットの有無を検出するためにセンサを交換する場合、コストを抑えつつ、パレット検出用途の高精度を維持することが重要になります。

解決策

WORLD-BEAM QS18ユニバーサル電圧センサをコンベアの周囲に取り付け、通過するパレットの有無と位置を検出します。これらのセンサーはACまたはDC電源に接続することが可能で、別個の電源を必要とせずに、すでにAC電源を使用している大型のコンベアアプリケーションでも動作させることができます。

ユニバーサル電圧に加え、このセンサは需要の高い18 mmバレル形状、複数の取り付けオプション、過酷な環境に耐えうる頑丈なIP67ハウジングを備えています。

1つのセンサに複数の電源オプションと取り付けオプションを持たせることで、ライン上にすばやく容易に後付けできます。

この記事で取り上げられた製品

QS18シリーズ 多目的光電センサ
QS18シリーズ 多目的光電センサ

汎用ハウジング設計と18mmスレッドバレルによる多目的光電センサは、数100にも上る様々なセンサに代わる理想的なセンサです。

さらに読む