cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

回転式設備の監視

回転式設備の監視の画像

課題

自動車製造プロセスでは、多くの場合、部品を様々な自動および手動の現場に割り振るために、ロータリーテーブルを使用します。多くの場合、割り振る前に、部品が存在するか、適切に配置されているか、正しく処理されているかを検証するためにセンサを使用する必要があります。

従来より、スリップリングを使用してセンサ出力および信号を制御システムにケーブル接続するソリューションは、高価であることが多く、信頼性が低いことが判明しています。より多くのセンサ信号を処理し、信頼性を向上させる代替的なソリューションが必要です。

解決策

バナーのSureCrossワイヤレスネットワークは、産業環境 (IP67エンクロージャ等級) でセンサ技術 (アナログおよびディスクリート) と連携して動作するように特別に設計されています。このシステムは、FHSS (周波数ホッピングスペクトラム拡散) およびTDMA (時分割多重アクセス) 方式を使用して最大56のノードと通信するゲートウェイで構成され、工場の現場に非常に堅牢なプロトコルを実装します。 

この例では、バナーの4つの部品存在検出センサが、FlexPower™電池モジュールを出力とするノードに接続されています。電池の寿命は、センサの数とタイプ、サンプルレート、サイクルタイムなどのいくつかの要因に依存し、場合によっては長年にわたって持続します。センサ信号は、制御PLCに接続された4つの対応するデジタル出力により、ノードからゲートウェイに送信されます。

この記事で取り上げられた製品

Performanceシリーズのゲートウェイとノード
Performanceシリーズのゲートウェイとノード

大規模なエリアでI/Oを伝送するポイントツーマルチポイント (一対多) ネットワークを作成します。入出力のタイプにはディスクリート (ドライ接点、PNP/NPN)、アナログ (0~10 V DC、0~20 mA)、温度 (熱電対およびRTD)、およびパルスカウンタがあります。

さらに読む
MINI-BEAMシリーズ 工業規格センサ
MINI-BEAMシリーズ 工業規格センサ

各種LEDカラー、ゲインポテンシャル/ティーチモード、AC/DCモデルが揃った包括的な投光センサライン。

さらに読む

関連分野