cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

高速チップシューターでの検知

高速チップシューターでの検知

高速チップシューターは、電子部品業界ではPCBの効率的な組み立てに使用されています。これらのチップシューターでは、複数の検査点が近接している場合が多く、従来のセンサを十分な数だけ収容するスペースがありません。最小限のスペースを確保しつつ、複数のポイントを監視できるソリューションが必要です。

説明

D10 Expertのバス出力機能により、最大16個のセンサをまとめて配線し1つの電源で給電できるため、必要なワイヤの本数を削減し、複数の接続点を必要とせずに複数のセンサを使用することができます。DINレールにセンサを同時に取り付けることによりさらにスペースを節約し、光ファイバを使用して、限られたスペース内の複数の検査ポイントを監視することができます。

D10 Expertの高速検知応答速度により、高速のチップシューター用途で必要とされる迅速かつ正確な検出が可能になり、多用途の検知ソリューションに対して構成オプションを容易に設定できます。

この記事で取り上げられた製品

D10シリーズ 高性能光ファイバ検出
D10シリーズ 高性能光ファイバ検出

温度に敏感な環境で配線を減らすためにバスパワー電源とともに提供。高性能低コントラストのプラスチック光ファイバセンサです。

さらに読む

関連分野