炭酸飲料缶の流れの制御

炭酸飲料缶の流れの制御の画像

課題

タイミング遅延を使用して缶間の隙間を検知し、缶が無い場合に機械制御に信号を送る

解決策

Q60背景抑制センサは、缶の流れが停止したことを検出し、ラインのさらに下のプロセスを管理する機械制御に信号を送ります。タイミング遅延機能は、Q60が缶間の小さな隙間を検知した時に信号を送信するのを防ぎます。

この動画で取り上げられた製品

Q60シリーズ 2メートル範囲の距離設定反射センサ
Q60シリーズ 2メートル範囲の距離設定反射センサ

遮光ターゲットを検出するシャープカットオフと高過剰ゲインと、最大範囲で薄いターゲットを検出するレーザーモデルの長距離センサです。

さらに読む

関連分野