cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

フラットトレーラー上の対象物検出

トレーラー上の対象物検出の画像

用途: フラットトレーラー上の大きい対象物の検知

課題: ロングレンジ、過酷な環境にさらされる可能性あり

ソリューション: QT50Rシリーズレーダーセンサ

メリット: 頑丈なIP67ハウジング、天候や光の変化の影響を受けないレーダー技術

大型輸送トレーラーを取り扱う業者にとって、フラットな荷台に積載された運搬物を近くで監視することは重要な要件の一つです。運搬物の量を常に監視できれば、配送会社は日常業務の効率を高い水準で維持できます。それには、トレーラーに積載された有料荷重を多様な条件下で検出できるソリューションが必要になります。

説明

R-GAGE QT50Rレーダーセンサは頑丈なIP67ハウジングに収納されており、過酷な環境条件に耐えることができます。レーダー技術は天候、温度、周囲光の変化の影響を受けないため、屋外用途に最適です。このセンサはトレーラーの荷台に載せられた大型対象物を検知し、有料荷重のステータス出力を運転席に送信します。

この記事で取り上げられた製品

QT50Rシリーズ 衝突回避レーダーセンサ
QT50Rシリーズ 衝突回避レーダーセンサ

リーチスタッカー、フォークリフト、鉱業車両などの移動設備の衝突回避に最適な、高感度レーダーセンサです。調整可能な検出フィールド

さらに読む

関連分野