XS26-2/SC26-2 設備ビューの紹介 [動画]

トランスクリプト

XS26-2安全コントローラのプログラミング環境を学習したので、新しいプロジェクトで入力と出力の選択オプションと関連するパラメータ設定を詳しく見ることにしましょう。

このプロジェクトでは、ディスプレイとイーサネットがあり、拡張可能な既定のコントローラを選択します。

用途に合った安全基準を満たすセットアップと設定を行うには、必ずマニュアルで詳細情報を確認してください。

設備ビューで、リレーのための外部デバイスモニタリングの有効化といった安全出力のパラメータを設定できます。

また、出力能力を改善するために安全出力を分岐し、アプリケーションに安全装置を追加し始めることができます。

非常停止ボタンから始め、オプションの接点の構成を選択します。

次に、ゲートスイッチを追加します。

また、ソリッドステート安全出力でライトカーテンも追加します。

そして、このアプリケーションでは、リセットボタンが必要です。

ステータス出力を追加して、他の装置の入力エラーを追跡します。

次のチュートリアルでは、機能ビューのタブに進み、ロジックと機能ブロックを追加してこの基本アプリケーションを完成させます。

この動画で取り上げられた製品

XS26 Series Expandable Safety Controllers
XS26 Series Expandable Safety Controllers

Expandable for complex safety applications where 3 or more safety relays are typically used. Supports up to 154 inputs and up to 68 dual channel outputs with 0.5 amps or 6 amps each using expansion modules.

Read More