光ファイバ

光ファイバシステムは、高振動、高温加熱、および騒音、湿潤、腐食性、または爆発性のある環境など、過酷な条件で使用されるのが通例です。また、多くのモデルには屈曲性があり、必要な場所にぴったりと収まるため、スペースに限りのある場所にも使用されます。

ガラスファイバは、ほとんどの場合、高温、腐食性のある材料、または湿潤を伴う用途など、困難な環境で使用されます。プラスチックファイバは、通常、極度の屈曲に耐えられ、スペースに限りのある場所に合う長さに切断する必要のある、より一般的な用途に使用されます。

バナーエンジニアリングは、広範な光ファイバと互換性のある光ファイバ増幅器を提供しています。

お探しのものが見当たらない場合は、専門技術者にお尋ねください

DF-G1-Pick-and-Place

プラスチックまたは光ファイバ?選定方法

結果を絞り込む

全フィルタを解除する

ファイバ 検出端部終端

  • (7)
  • (8)
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (5)

ハウジング スタイル

  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (7)

高温 (>摂氏100度)

  • (7)

被覆材

  • (4)
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (8)

検出端部 材質

  • (4)
  • (6)
  • (9)
  • (1)
  • (9)
  • (5)

小物検出

  • (5)

拡張検出範囲

  • (3)

液体レベル

  • (3)

耐薬品性

  • (4)

真空フィードスルー

  • (4)
back-to-top-arrow
選択されたフィルタ
  1. 高性能光ファイバ:バンテージライン

    価格競争力のある標準ファイバと新しい問題の解決オプションです。

  2. L字型光ファイバ

    L字型光ファイバは、設置に必要なスペースが少なく、シングルナット付きで簡単に取り付けられます。

  3. アレイおよびスロット光ファイバ

    アレイおよびスロット光ファイバは、カスタマイズしてセットアップを単純化することができ、小さな部品のカウント用途向けの最適化ソリューションを提供します。

  4. 高柔軟性光ファイバ

    往復運動のある機械やファイバを繰り返し折り曲げる必要のある場合に最適です。ロボットアームなどの動きのある機械での使用に最適です。

  5. ステンレス鋼被覆光ファイバ

    頑丈なステンレス鋼被覆光ファイバモデルは、よじれ、切断、および引っ掛けに耐え、薄型であるため、機械に簡単に取り付けることができます。

  6. 収束・拡張検出範囲光ファイバ

    レンズファイバモデルはパフォーマンスと信頼性を高めることができます。長距離用途または小さな特徴や物体用の収束ビームに最適です。

  7. 高温光ファイバ

    高温光ファイバは、プラスチックファイバには温度が高すぎる場合に使用します。加熱処理用途での使用に需要があります、

  8. 特殊光ファイバ

    液体レベル検出、フェルール、プローブ、およびサイドビュー検出の先端用のファイバ、および特殊用途向けのカスタムファイバです。

  9. 急曲げ半径光ファイバ

    限られたスペースやアクセスが困難な場所に合わせて柔軟性を改善しました。これらのファイバは、狭いスペースで大きな曲げが必要となる、小さな設置具にファイバを統合する必要がある場合の使用に最適です。