スロットセンサおよび部品検出アレイ

スロットセンサは、その「フォーク」のような形状から光学フォーク型センサとも呼ばれており、2本のアーム (それぞれ投光器と受光器) の間を通過する検出体を検知するセンサです。スロットの固定幅により、最小0.30 mmの検出体を透過型検出で確実に測定します。

お探しのものが見当たらない場合は、専門技術者にお尋ねください

結果を絞り込む

全フィルタを解除する

タイプ

  • (1)
  • (4)
  • (4)

Back To Top

選択されたフィルタ
  1. SLMシリーズ 頑丈な金属スロットセンサ

    頑丈な金属センサは、透過モードの投光器と受光器の間を通過する検出体を検出します。取り付けが簡単で、小さい有効ビームを使った強力な光学センサです。

  2. PVAシリーズ 小型部品確認アレイ

    ピッキングセンサにより、部品の欠損エラーを減らし、品質向上と生産コストの節減を実現。PVAは、エラー防止向けの最も確実なソリューションです。

  3. PVDシリーズ 一体型部品確認アレイ

    PVDピッキングセンサはコンパクトな一体型ソリューションで、多様な部品組み立て、ピッキング、エラー防止用途に役立ちます。

  4. PVLシリーズ部品確認アレイ

    ピッキングおよびピッキングミスを示す明確な表示と多様な取り付け方法。

  5. SAB Sensor Array Bar Series

    SAB Sensor Array Bar features QS18 sensors inside heavy-duty aluminum housing provides reliable array measurement with easy alignment.

  6. LXシリーズ 小型および平坦な物体の検出

    LX部品検出アレイは、コンベア上の小さな部品の検出、部品押出確認、および前縁検出に使用される広域検出を行います。

  7. SL10 & SL30シリーズ スロットセンサ

    SL10およびSL30は、10mmおよび30mm幅の検出スロットが搭載された固定距離スロットセンサです。取り付けが簡単で小さな有効ビームを使用したセンサです。

  8. SLE10 & SLE30シリーズ プログラム設定可能なスロットセンサ

    SLE10エキスパートおよびSLE30エキスパートは、10mmおよび30mm幅の検出スロットが搭載された高速応答のティーチング可能な固定距離スロットセンサです。

  9. SLC1シリーズ ラベル検出センサ

    高速・高精度のラベルセンサ。自動感度調整機能がラベルの特徴を学習し、わずかな差でも確実に検出します。