自動車:最終組み立て

自動車 最終組み立てヒーロー

自動車製造における最終組み立て

自動車製造メーカーは、厳しい産業環境や製造環境で確実に性能を発揮できるように設計・開発されたバナーエンジニアリングの製品とソリューションを活用して、組立の品質の確保や生産性とプロセス効率性の改善を図りながら、運営費や生産ダウンタイムを縮小しています。

世界中の自動車製造施設では、最終組み立てエリアに幅広くバナーソリューションが使用されています。バナーのセンサビジョンセンサは、検査、車両探知、車種判別、およびマテリアルハンドリング用途に使用されています。LEDインジケータタワーライトは、最終組み立てにおける視覚的な管理ニーズを満たします。照明によって誘導するアセンブリ製品は、出来高と組立の精度を改善します。また、バナーのLED照明は、作業エリアを明るく照らし、数年にわたってメンテナンス作業が要らないため、省エネとコスト削減に役立ちます。SureCrossワイヤレスソリューションは、アンドンや「要請」システムに最適です。

用途

自動車に取り付けられたガラスの検出
自動車に取り付けられたガラスの検出

離れた距離からムーンルーフの存在を検出

さらに読む
Long Bin Pick-to-Light
Long Bin Pick-to-Light

The EZ-LIGHT PVA pick-to-light sensors provide a reliable error-proofing solution for various operation systems. The light indicate to assemblers which items to pick and in which order to pick them.

さらに読む
Kitting Operation with Gloves
Kitting Operation with Gloves

Banner’s fixed-field K50 indicator detects gloved hands , sensing when operators select the correct parts during the kitting process. The K50 indicator’s logic function is then able to notify the operator that he/she picked correctly by changing from green to yellow—additional colors can be selected to suite to the manufacturer’s preference. The K50’s ability to detect black gloves is especially important for lean manufacturing processes where workers typically wear dark gloves.

さらに読む
Improving Production with Pick-to-Light Systems
Improving Production with Pick-to-Light Systems

A Banner wireless solution is a simple way to optimize inventory, reduce errors, and minimize waste. Each SureCross Performance Node with I/O Mapping can be equipped with up to six EZ-LIGHT operator indicator lights. The SureCross Gateway is conveniently located at a central location where maintenance personnel and management can monitor the parts consumption throughout the site.

さらに読む
自動車組み立て工程での長距離検査
自動車組み立て工程での長距離検査

車両が自動車組み立てラインを運ばれていくとき、サンルーフ内部に向けられた飛行時間測定方式L-GAGE LT7レーザーセンサによって座席のシートが取り付けられているか、正しい位置にあるか確認します。この回帰反射型センサは2つのディスクリート出力 (PNP) が可能で、最大250 mの極めて長い検出距離を持つため、自動車産業で多くの用途に使用できます。

さらに読む
TL70シリーズ 70mmモジュラー式LEDタワーライト表示灯
TL70シリーズ 70mmモジュラー式LEDタワーライト表示灯

この明るい大型のタワーライトは、組み立て済みの製品として、またはカスタマイズ用モジュラー式セグメントとして購入できます。消灯時はグレーになるため、色を見間違うことはありません。

K50 Coreシリーズ 50 mm汎用LEDインジケータ
K50 Coreシリーズ 50 mm汎用LEDインジケータ

バナーの最も需要の高い表示灯です。この50 mmの汎用インジケータは、AC電源でもDC電源でも使用できます。

Q45光電ワイヤレスセンサ
Q45光電ワイヤレスセンサ

センサ、ワイヤレスノード、内蔵電池を一つの装置に収めたSure Cross® Q45光電センサは、困難な工場用途の解決を容易にし、既存の産業システムにセンシング機能を実装します。

50 mm光学式ピッキングセンサ:K50シリーズ
50 mm光学式ピッキングセンサ:K50シリーズ

業界標準のModbus RTUプロトコルを用いた通信により、ピッキングシステムの新しい設置方法を提供。

80 mm照光式タッチボタン:K80シリーズ
80 mm照光式タッチボタン:K80シリーズ

K80シリーズのタッチボタンは、明るい大型の表示灯とタッチで作動するソリッドステートの切り替え方式を組み合わせたボタンで、リーン生産方式とピッキング用途に最適です。

50 mm照明付きタッチボタン:K50シリーズ
50 mm照明付きタッチボタン:K50シリーズ

K50シリーズのタッチボタンは、明るい大型の表示灯とタッチで作動するソリッドステートの切り替え方式を組み合わせたボタンで、リーン生産方式とピッキング用途に最適です。

一体型部品確認アレイピックトゥライト:PVDシリーズ
一体型部品確認アレイピックトゥライト:PVDシリーズ

PVDピッキングセンサはコンパクトな一体型ソリューションで、多様な部品組み立て、ピッキング、ポカヨケ用途に役立ちます。

VE シリーズ スマートカメラ
VE シリーズ スマートカメラ

使いやすさが向上したパワフルな検査ツールと機能が搭載され、検査稼働時間を最大限に伸ばし、すみやかに実装することができます。

VEスマートカメラ
VEスマートカメラ

VEスマートカメラは、高解像度ビジョンカメラとバーコードリーダーを搭載し、非常に巧妙な技術を伴う用途でも信頼性の高いパフォーマンスを発揮します。

QT50Uシリーズ 検出範囲8 m 耐薬品性超音波センサ
QT50U 検出範囲8 m 耐薬品性超音波センサ

液体だけでなく固形物のタンクレベル監視用途に最適な完全密閉の耐震ハウジングを備えています。

ワイヤレスM-GAGEノード
ワイヤレスM-GAGEノード

車両探知向けに設計されたバッテリ内蔵FlexPowerノード

QS18シリーズ 多目的光電センサ
QS18シリーズ 多目的光電センサ

汎用ハウジング設計と18mmスレッドバレルによる多目的光電センサは、数100にも上る様々なセンサに代わる理想的なセンサです。

QRコードを読み取るビジョンセンサ
QRコードを読み取るビジョンセンサ

25 mmマイクロレンズ付きiVu Plus BCR Gen 2は、手持ち式のバーコードリーダーに代わって、自動車トランスミッションに印字された高密度で読み取りにくいQRコードからデータを収集します。WL50S高輝度LEDスポットライトがターゲットエリアを明るく照らします。

さらに読む
Superior Light Distribution with LEDs [Success Story]
Superior Light Distribution with LEDs [Success Story]

American Hoffmann Corporation chose WLB32 LED light bars to illuminate work areas, enclosures and control cabinets, replacing fluorescent light fixtures. The superior light distribution offered by the WLB32 LED lights lights, as well as the ease of installation were key factors in the company's decision.

さらに読む
制御キャビネットを明るく照らすLED照明
制御キャビネットを明るく照らすLED照明

ある設備メーカーは自動車産業向けに検査・測定用機械を製造しています。オペレータは、制御キャビネットを使って機械システムにアクセスしています。キャビネットの強い照明により、機械のメンテナンスと管理を簡単に実施しています。以前は、このタスクには、AC接続の蛍光照明器具が複数使用されていました。

さらに読む
温度センサでデフロスターの電熱線を検出 [成功事例]
温度センサでデフロスターの電熱線を検出 [成功事例]

ある自動車メーカーで、デフロスターのグリッド線に欠陥があるとして、出荷されたリアウィンドウ製品が不合格になりました。そのウィンドウメーカーではデフロスターシステム全体での消費電流を測定して全体的な欠陥を検出する検査が行われていましたが、この方法では破損した1本の電熱線によるわずかな影響を検出することはできません。そこでこのウィンドウメーカーはミシガン州にあるオートメーション企業とパートナー提携して、それぞれの電熱線が仕様の温度まで加熱することを出荷前に確認できる検査設備を作りました。

さらに読む