cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

すべての最終ライン包装ソリューション

  1. バナーのXS26-2は使いやすい多用途の安全コントローラで、その直感的なプログラミング環境を利用することで、現在の機械工程に対処するだけでなく、機械オートメーションの拡張や変更に応じて最大で8台までのI/O拡張モジュールを追加できる柔軟性があります。多岐に渡る安全機器に対応しているため、複雑な用途の場合にも短時間で設定してコントローラにダウンロードすることができ、効率的な機械のコミッショニングに役立ちます。

  2. ABRシリーズのバーコードリーダーはより小さなコードをより広いターゲットエリアでより遠くから読み取ることのできる高い解像度を備えているため、荷物追跡アプリケーションの解決に使用することができます。1.3 MPと2 MPの解像度を備えたABR 7000モデルに偏光機能が搭載されたため、反射面やグレアがあるターゲットでのパフォーマンスが向上しています。バナーの最高解像度カメラであるVEは、オリジナルのビジョンカメラ限定モデルのほかに、バーコード読み取り限定モデルでも提供しています。このため、VEシリーズはバナーの製品ポートフォリオの中で最も高解像度のバーコードリーダーとして、複雑なアプリケーションをより最適に解決するために設計されています。

  3. 出荷用コンテナにバーコードのラベルを貼っておけば、どの製品があり出荷準備が完了しているのかを簡単に把握できます。その際、シュリンク包装された最終製品に正しくラベルが付けられているか、内容物が一致しているかを確認するための検出ソリューションが必要になります。

  4. バーコードの位置はコンベア上の各ボックスの位置によって異なり、ボックスの高さも変わります。ABR 7000バーコードリーダーは、1回の検査で広い範囲の複数の1次元および2次元バーコードを、その位置や方向に関係なく解読します。

  5. 包装された青果物はサプライチェーン全工程でバーコードを使って追跡されており、そのバーコードには包装中の複数のポイントで検証される重要な商品情報が含まれています。ABR 3000バーコードリーダーは、各パッケージのバーコードの有無とそれが正しいものであることを確認します。

  6. バナーのLE550は出荷時に100~1000 mmの検出範囲が設定されており、すぐに測定を開始できます。この範囲を調整する必要がある場合は、レーザーセンサに付属の8文字2行ディスプレイの直感的なユーザーフェイスを使って、自動的または手動で設定を簡単に調整できます。LE550は、金属から黒色のラバーまで、検出が困難な対象物に対して高い繰り返し精度および精度を発揮するため、シュリンクフィルムの測定も高い信頼性で行えます。

  7. コンベア上を移動するカートンが2つのLE550レーザーセンサ間を通過するときに、カートンの幅が測定され適切に仕分けが行われます。LE550センサは、カートンの形状認識向けの経済的なソリューションです。アナログ出力からPLCに信号が送信され、カートンが正しい保管場所に送られます。バナーのLE550は繰り返し精度と精度を確保しながら、カートンの高さ、長さ、幅を測定します。レーザーセンサは直感的なユーザーインターフェイスを備えており、設定を容易に調整できます。