自動車:パワートレインソリューション

  1. PresencePLUS Proバーコードリーダーは、金属部品に刻印された2次元バーコードを検出して検証します。多様なバーコードに対応しているだけでなく、見えにくいコードも検出できます。

  2. 25 mmマイクロレンズ付きiVu Plus BCR Gen 2は、手持ち式のバーコードリーダーに代わって、自動車トランスミッションに印字された高密度で読み取りにくいQRコードからデータを収集します。WL50S高輝度LEDスポットライトがターゲットエリアを明るく照らします。

  3. A Henshaw customer manufactures drivetrain and powertrain systems for the automotive industry. The company had experienced productivity losses due to errors in the assembly of transmission valve bodies. Henshaw was tasked with developing a system that would reduce errors and improve the assembly process.

  4. A Banner wireless solution is a simple way to optimize inventory, reduce errors, and minimize waste. Each SureCross Performance Node with I/O Mapping can be equipped with up to six EZ-LIGHT operator indicator lights. The SureCross Gateway is conveniently located at a central location where maintenance personnel and management can monitor the parts consumption throughout the site.

  5. ある設備メーカーは自動車産業向けに検査・測定用機械を製造しています。オペレータは、制御キャビネットを使って機械システムにアクセスしています。キャビネットの強い照明により、機械のメンテナンスと管理を簡単に実施しています。以前は、このタスクには、AC接続の蛍光照明器具が複数使用されていました。

  6. American Hoffmann Corporation chose WLB32 LED light bars to illuminate work areas, enclosures and control cabinets, replacing fluorescent light fixtures. The superior light distribution offered by the WLB32 LED lights lights, as well as the ease of installation were key factors in the company's decision.

  7. 従来のセンサでは、ねじ山の有無の検出が困難になる場合が多くあります。WORLD-BEAM QS30の細いレーザービームを使うと、最大で800 mmの距離からマニホールドの穴がねじ切りされているかどうかを検出できます。

  8. パーツ位置確認プロセスにはバナーのLE550レーザーセンサが最適です。長距離からのパーツ位置確認の用途において、信頼性が高く極めて高精度の性能を発揮します。デジタル出力によって厚さ3 mmの対象物を測定し、固定クリップがあること、エンジンブロックが適切な場所にあることを確認します。