Your Cart Is Currently Empty Ran into an error retrieving cart
  • 戻る

  • 自動車:自動車修理工場

    バナー、自動車産業と提携

    自動車修理工場における主な懸念は、エラー防止、プロセス効率性、および機械の安全にあります。バナーは、組立の品質を確保し、オペレータを危険から守り、作業セルを照光して作業ステータスを表示できる幅広い製品と技術を提供しています。

    バナーは、溶接ナットとリベットの検出や接着剤またはシーラントの確認といった最も難しく厄介な用途を解決できるレーザーおよびビジョンセンサ製品を幅広く用意しています。安全性の認証を受けた高度設計のセーフティライトスクリーン両手操作コントロール、および非常停止ボタンは、生産性を損なわずに、すべての安全用途を解決します。インジケータとタワーライトは、ロボットセル、設置済み部品、およびその他のエラー防止タスクにおいて、明確にステータスを表示します。頑丈なバナーの工業用LED照明設備は輝度の高い光を放ち、特定の安全で制御可能なLUXレベルに調整できるため、省エネにつながります。

    用途

    ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視
    ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視

    EZ-SCREENグリッドでガードされている危険区域内に続くコンベアに沿って車が走行します。車が危険区域に接近するとEZ-SCREENグリッドがミューティング機能によって一時的に無効になり、コンベアを停止することなく車は通過します。グリッドのミュート中、作業員がインターロックされたブレークアウェイガードを通って危険区域内に入り、作業員が危険な状況になり走行する車に衝突するリスクがあります。

    さらに読む
    手動ロード式溶接セル
    手動ロード式溶接セル

    バナーEZ-SCREEN® シリーズのセーフティライトカーテンシステムは、溶接設備の過酷な要件に対応した確かなソリューションです。複数のセグメントをカスケード接続 (直列接続) できるため、このような水平/垂直セットの設定でも標準ハードウェア (非マスター/スレーブモデル) を使って容易に導入できます。

    さらに読む
    部品位置の確認
    部品位置の確認

    背景抑制機能を備えたWORLD-BEAM QS18距離設定反射型センサは、3インチのスキャン距離が必要な部品位置の確認用途に最適です。高ゲイン特性、正確に調整可能なカットオフ、許容可能な可視赤色ビームが特徴のこのセンサは、過酷な環境でも長持ちします。

    さらに読む
    自動車分野での溶接チップの検査
    自動車分野での溶接チップの検査

    高い色解像度を持つR55Fセンサを使って溶接機のチップが仕様に適合しているか点検することで、製造される部品が仕様に適合することにもつながります。このカラーコントラストセンサには耐久性と熱耐性を高めるためにグラスファイバが使われており、過酷な環境にも対応します。

    さらに読む
    14/30シリーズ典型ヘビーデューティー仕様セーフティライトカーテン (タイプ4)
    14/30シリーズ典型ヘビーデューティー仕様 (タイプ4)

    14 & 30 mmの分解能を持ち、堅牢なハウジングは2400 mm (7.9フィート) までの3つの長さでご用意。指・手・足首の検出ならびに周辺ガードに最適。

    14/30シリーズ 投光器および受光器
    14/30シリーズ 投光器および受光器

    14および30 mmの分解能、長さ2400 mm (7.9フィート)、堅牢な3つのハウジングオプションで提供のタイプ4 セーフティライトカーテンです。

    LEシリーズ 1 m範囲のレーザー変位センサ
    LEシリーズ 1 m範囲のレーザー変位センサ

    100~1000 mmをすぐに測定できるLEの測定精度は、品質管理における制御、分類、および検査のタスクに最適です。