cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

自動車:プレス工場・プレス加工ソリューション

  1. 低コントラスト環境でバーコードを検出するには、UVリングライトを備えたiVu BCRが最適なソリューションです。iVuはUV照明と組み合わせて一体型のソリューションを形成し、透明なラベルのコントラストを改善してバーコードを検出しやすくします。

  2. 25 mmマイクロレンズ付きiVu Plus BCR Gen 2は、手持ち式のバーコードリーダーに代わって、自動車トランスミッションに印字された高密度で読み取りにくいQRコードからデータを収集します。WL50S高輝度LEDスポットライトがターゲットエリアを明るく照らします。

  3. ある設備メーカーは自動車産業向けに検査・測定用機械を製造しています。オペレータは、制御キャビネットを使って機械システムにアクセスしています。キャビネットの強い照明により、機械のメンテナンスと管理を簡単に実施しています。以前は、このタスクには、AC接続の蛍光照明器具が複数使用されていました。

  4. American Hoffmann Corporation chose WLB32 LED light bars to illuminate work areas, enclosures and control cabinets, replacing fluorescent light fixtures. The superior light distribution offered by the WLB32 LED lights lights, as well as the ease of installation were key factors in the company's decision.

  5. LHレーザー変位センサは、精度が高くミクロンレベルで厚みを測定するため、完璧なソリューションです。また、L-GAGE LHシリーズは継続的にミクロンレベルで暗色系のターゲットを見ています。LHの1024ピクセルCMOSリニア画像装置は、1~10ミクロンの範囲でマイクロメートルレベルの解像度を発揮できるため、シートメタルの厚みを素早く正確に測定することができます。

  6. 小さい金属部品に所定数の穴があけられていることを確認するため、マルチポイント検査に対応したiVu Plus TG画像センサを複数の検査領域 (ROI) 用に設定して、穴があること、穴が正しい場所に打ち抜かれていることを確認します。iVuをエリア検査用にセットアップして、スタンピング加工部品の複数の箇所をスキャンし、特定の特徴または検査特徴の有無を確認します。

  7. メーカーの施設では、オペレータはダイプレスから金属部品を手動で挿入および取り外します。完成した部品は金属シュートを介してビンに送られます。ダイクラッシュ(同時に2つの部品がプレスに入る)を防止するため、顧客はシュート上のさまざまな部品を検出して制御システムに信号を送信できるセンサを必要としていました。それにより、プレスが空であることが示され、オペレータは別のストロークを実行することができます。シュートの側面にスロットを切断したり、シュートの端にセンサを取り付けたりすると移動する部品の脱線ポイントとなることがあるため、これらを必要とせずに設置できるソリューションが必要となります。

  8. シリコンウェハーは、脱イオン水中に完全に浸漬されたコンベア上のカセットに収納された状態でプロセス間を搬送されます。D10センサは、コンベアの片側に配置されたフッ素樹脂で密閉された透過モードファイバを搭載しています。カセットが存在する時、透過ビームは遮断されます。