Your Cart Is Currently Empty Ran into an error retrieving cart
  • 戻る

  • すべての食品関連ソリューション

    1. EPAでは燻蒸剤とオゾン層の減少に関連性があるとして、多くの燻蒸剤の使用に制限を設けました。大規模な製粉所ではその代わりに年に3、4回高温処理を実施して、害虫を駆除しています。その際、製粉機内の温度は122° F (50° C) まで上昇します。熱膨張により設備や建物に歪みが生じるのを最小限に抑えるため、温度は徐々に上げられます。

    2. 測温抵抗体センサがウォークイン冷蔵庫内の温度を検知し、SureCross FlexPowerノードにデータを送信します。そうすると今度はノードがそのデータをゲートウェイに送信し、温度が許容値を超えているとゲートウェイからアラームが発せられます。DX80 FlexPowerノードはIP67等級に対応した頑丈な設計で、低温環境でも問題なく機能します。

    3. Performanceシリーズの一体型ワイヤレス圧力センサでは、ネットワーク対応の場所から大型の複合システムの圧力レベルを簡単に監視できます。

    4. 熱成形された透明のプラスチック製容器やトレイ、クラムシェルパッケージは、多様な製品の包装に使用されています。包装業者には前縁を検出するシステムが必要になります。

    5. コンベア上でパッケージを確認してカウントするためのセンサソリューション。ティーバッグのようなフォイルおよびフィルムのパッケージ、多色のパッケージ材料。

    6. IP69K等級に対応した頻繁に高圧洗浄が行われる厳格な衛生環境で、食品充填用の透明ガラスジャーを検出するためのセンサソリューション。

    7. コンベアベルト存在確認により前景抑制機能を用いてマイラーなどの反射性の食品包装紙を検出するためのセンサソリューション。

    8. 透明体感知モードのセンサを使用して、デネスティング工程中にプラスチックトレイを適切にステージングします。

    9. 食品産業のホッパーと充填ステーションでQ4Xがどのように透明なプラスチックトレイを検出するのかご紹介します。

    10. ミートスライサーに取り付けたセーフティライトスクリーンによって、マシン動作中に鋭利な刃から作業員を守ります。これは頻繁に化学洗浄にさらされる過酷な環境です。衛生仕様のエンクロージャを持つEZ-SCREEN LSは作業員の安全を確保する一方で、水や化学的な損傷からライトスクリーンを守ります。

    11. 熱シーラー内部の危険な領域から作業員を守るマグネットスイッチについてご紹介します。

    12. Learn how SI-RF Series safety switches can be used to monitor multiple guard doors, ensuring the highest levels of safety, and making it easy to identify and resolve issues.

    13. バナーのWLS28 LEDライトストリップを使用することで、オペレータは適切に箱詰めされていない冷凍食品に気づき、最小限のダウンタイムで問題を解決することができます。この耐久性に優れ長持ちする白色光のライトは、カートナー内部の照明に適したエネルギー効率の良いソリューションです。IP69K等級に対応しているため、頻繁に機械洗浄が行われる環境でも問題ありません。

    14. バナーのU-GAGE QT50U超音波センサは、一貫性やコントラストが異なる場合でも、固い表面に反射して、最も困難なレベル用途で性能を発揮します。センサには、テフロン加工のトランスデューサカバーが付いており、過酷な化学薬品に耐えることができるため、食品や飲料品産業に最適です。超音波センサは、信号を連続的に送信して現在のタンクの深さを測定することで、ポンプ制御のタンクを正確に監視できます。

    15. 一杯または空のマガジンをティーチするには、Q4Xアナログレーザー測定センサの2ポイントティーチオプションを使用します。出力の詳細なチューニングには手動調整を使用できます。アナログ出力は、スタック高さのリアルタイム計測を提供します。このため、カートナーには、手作業でセンサを移動せずに、複数の「部品要請」セットポイントを指定できます。Q4Xは堅牢で頑丈なステンレス鋼製センサで、多くの産業・工場環境での使用に最適です。

    16. この会社が持つ多数の人気朝食シリアルの1つに使用される生地は、完璧なフレークに仕上がるように、特定の範囲内の高さパラメータを保持している必要があります。粘度の高すぎる生地は、焼き上がりが固く、消化しにくくなります、逆に粘度が低すぎると、砕けやすくなります。これは最終製品の品質、味、および舌ざわりだけでなく、製品の重量と包装にも影響を与えます。同社の厳しい品質基準を満たさない製品は、消費者市場向けに出荷もしくは販売されません。

    17. ベーキングは、創造性、精密、および細部への注意が融合した作業です。ウィルキンソンベーキングカンパニーは、その融合に技術的な革新を加えました。ウィルキンソンパン焼き機は、小型の完全アンプ内蔵型全自動パン焼き機です。このユニークな機械には、技術に、1時間に40斤の速さで単純な原材料から焼きたてのパンを作り出す伝統が組み合わせられています。