cart
DESCRIPTION
PRICE (EACH)
SUBTOTAL
Close
ERROR: There was a store error when adding the item to your cart. [128]
Adding the item to your cart...

飲料用包装向けの洗ビン機・充填機・キャッパ―ソリューション

ボトル充填機は、洗ビン機、充填機、キャッパ― (RFC) のオールインワンシステムです。RFC装置には全体として、損傷、汚染、および腐敗から製品を保護する役割があります。この機械は、頻繁に、形状、サイズ、色の異なるビンを大量に取り扱います。

汚染された製品の出荷を回避するには、充填ステーションに進む前に空のビンを洗浄することが非常に重要です。そこから機械の充填機構に進み、確実に正しい量の製品が各ボトルに充填されるようにすることで、ブランドの一貫性を維持することができます。また、最終ステップのキャッパ―では、液漏れがないようにボトルを確実に密封し、高品質の最終製品がお客様に届けられるようにすることが必要となります。ボトルの洗浄、充填、または密封に欠陥があれば、製品の回収や廃棄という、会社にとって多額の損失となり得る問題につながる可能性があります。

rcf_bev_line_a

飲料ラインのRFC装置は、高圧高温洗浄に適したものであり、速度の環境に合った素早い応答時間を備えており、整備の必要性が低いものである必要があります。こういった装置に最適なオートメーション設備を探すことで、人件費や間接費をさらに割り当てることなく工場の生産高に大きく貢献することができます。

バナーエンジニアリングはIP69Kまでの環境定格を備え、ボトリング産業に見られる過酷な環境に耐えられる製品を広範に取り揃えています。また、容器検出、キャップ分類・配置確認、充填レベル確認、スリップリング配置、および総合設備効率 (OEE) の改善を目的としたオートメーションソリューションも提供しています。バナー製品は多用途性と信頼性が高いため、非常に競争の激しいビバレッジ市場のニーズを満たすように、装置を簡単に適合させることができます。

この記事で取り上げられた用途

ワイヤレスソリューションによるスリップリングの交換
ワイヤレスソリューションによるスリップリングの交換

持続的な動きの影響を受けるスリップリングには、通常の摩耗や破片に起因する回転式電気接続の劣化を回避するために、継続的なメンテナンスが必要です。スリップリングの異常により生産が停止すると、予期しない多額のコストがかかるダウンタイムにつながります。DX80ワイヤレス無線は、フィラーボウル内部から制御パネルにセンサ信号を送信するための非接触ソリューションを提供します。回転式フィラーに配置されたワイヤレスノードは電池で電力が供給されるため、センサに電力を供給する配線を行わずに設置することができます。DX80ワイヤレスソリューションは、スリップリングの必要性を排除し、ダウンタイムやメンテナンスの削減に役立ちます。

さらに読む

関連記事

Vent Tube Presence on Filler [Success Story]
Vent Tube Presence on Filler [Success Story]

The rotary fillers dispense beer into bottles traveling at speeds of up to 900 bottles per minute. The company needed a solution capable of detecting spreader washers on the vent tubes as well as loose or missing tubes. However, the movement of the rotary filler and the wet washdown environment made close proximity deployments difficult and the range required for a remote solution could compromise inspection reliability.

さらに読む
食の安全に対する3つの危険要因とセンサソリューションの選定方法
食の安全に対する3つの危険要因とセンサソリューションの選定方法

結果的に回収につながるような最も一般的な3つの食品の危険要因と、それぞれのケースで食の安全を確保するのに役立つセンサ技術についてお読みください。

さらに読む
タンクレベル監視:ワイヤレスソリューションのメリット
タンクレベル監視:ワイヤレスソリューションのメリット

タンクレベルを正しく監視・管理することによって、効率性、生産性、および収益性を高めることができます。リモートタンクレベルのワイヤレス監視のメリットに関するこの記事をお読みください。

さらに読む
PVCケーブルまたはPURケーブル:選び方
PVCケーブルまたはPURケーブル:選び方

ケーブルはすべての産業用途において欠くことのできない部品です。この記事では、PVCとPURケーブルの違いと、各ケーブルの使用ケースを説明します。

さらに読む
How to Choose an Industrial Safety Controller
How to Choose an Industrial Safety Controller

Read the article to learn 5 features to look for when choosing an industrial safety controller.

さらに読む
3 Photoelectric Sensing Modes and How to Choose
3 Photoelectric Sensing Modes and How to Choose

Sensing mode is one of the most important criteria when selecting a photoelectric sensor. Learn the most common sensing modes and typical applications for each.

さらに読む
Laser Measurement Sensor Specifications Explained
Laser Measurement Sensor Specifications Explained

This guide explains common sensor specifications and discusses how to use them to find the right sensor for your application

さらに読む
リモート監視による機械整備の改善
リモート監視による機械整備の改善

記事をお読みになり、ワイヤレスIIoT技術がどのようにして簡単で効果的な機械整備を実現しているのかについて、より詳しく学習してください。

さらに読む
過剰ゲインとは?センサの選定基準として使用する方法
過剰ゲインとは?センサの選定基準として使用する方法

この記事では、過剰ゲインとは何か、どのように測定するのかについて説明し、産業センシング分野に必要とされる過剰ゲインのレベルについて一般的な目安をご紹介します。

さらに読む
産業オートメーション業界の主要トレンド:2017年に最も注目を集めた5つの記事
産業オートメーション業界の主要トレンド:2017年に最も注目を集めた5つの記事

2017年に最も注目を集めた記事はどれ?産業オートメーション業界のトレンドをご紹介します。

さらに読む
スマートセンサ: リモート監視とOEEのためのIO-Link
スマートセンサ: リモート監視とOEEのためのIO-Link

この記事では、IO-Linkを用いたセンサのリモート監視機能はどのようになっているのか、アップタイムや生産性、スループットの増加にどのように役立つのかを説明します。

さらに読む
プラスチック製、それともガラス製の光ファイバ?選定方法
プラスチック製、それともガラス製の光ファイバ?選定方法

この記事では、ガラス製とプラスチック製の光ファイバの違い、そして用途に合った適切な光ファイバ技術の選定方法について説明します。

さらに読む
光ファイバセンシング技術:その概要と仕組み
光ファイバセンシング技術:その概要と仕組み

この記事では、光ファイバとは何なのか、産業分野でどのように使用されるのかについて説明します。重要な用語や光ファイバシステムの基礎をご紹介します。

さらに読む
光電センシングに光ファイバを使用する理由
光電センシングに光ファイバを使用する理由

この記事では、光ファイバセンサのメリット、考慮すべき点、一般的な用途について説明します。

さらに読む
赤外線光電センサを車両検出に使用する理由
過酷な産業環境用の照明の選定方法

この記事では、ロングレンジ赤外線光学センサを車両検出に使用する理由について説明します。

さらに読む
過酷な産業環境用の照明の選定方法
過酷な産業環境用の照明の選定方法

この記事では、産業環境での照明に関する一般的な課題と極端な条件での考慮点について説明します。

さらに読む
製造業向けのLED照明:コストとメリット
製造業用の照明:所有コスト

LEDはどのような用途にふさわしいのでしょう?製造環境での照明の所有コストについてご説明します。

さらに読む
ルクス/ルーメン計算機:必要な明るさはどれぐらい?
ルクス/ルーメン計算機:必要な明るさはどれぐらい?

ルクス/ルーメン計算機を使って、それぞれの産業用照明に必要とされる明るさがどれぐらいであるか計算してみてください。

さらに読む
レーダーセンサを車両検出に使用する理由
レーダーセンサを車両検出に使用する理由

車両検出のためのレーダーセンサの使い方とこの技術の3つの主要なメリットをご紹介します。

さらに読む
車両検出にワイヤレス磁気センサを使用する3つのメリット
車両検出にワイヤレス磁気センサを使用する3つのメリット

車両検出のためのワイヤレス磁気センサの使い方とこの技術の3つの主要なメリットをご紹介します。

さらに読む
半導体ウェハー存在検出の3つのソリューション
半導体ウェハー存在検出の3つのソリューション

真空チャンバ内にある透明で高反射性の半導体ウェハーを確実に検出するための3つのソリューションをご紹介します。

さらに読む
水ベースの透明な液体を検出する方法
赤外線光電センサを水ベースの液体の検出に使用する方法

バナーのQS30 H2O光電センサで水の光学的な性質を利用して、水の存在を高い信頼性で検出する方法をご紹介します。

さらに読む
レジストレーションマークの検出:RGBカラーマークセンサを採用する理由
レジストレーションマークの検出:RGB技術を備えたカラーマークセンサを採用

RGB技術を備えたカラーマークセンサがどのようにレジストレーションマークを検出するのか、どのようなときにトゥルーカラーセンサではなくカラーマークセンサを使用するべきかについてご紹介します。

さらに読む
ルミネセンスセンサ:よくある質問とその回答
ルミネセンスセンサ:よくある質問とその回答

ルミネセンスセンサは、肉眼には見えない紫外線を使ってターゲット材料を可視スペクトルで発光させます。この記事では、ルミネセンスセンサに関するよくある質問への回答をご紹介します。

さらに読む
光電センサを使用して錠剤を計数する方法
光電センサを使用して錠剤を計数する方法

錠剤の計数に光電センサを使用することで、高い精度、高速な応答速度、清潔な非接触アプローチなど数多くのメリットがあります。

さらに読む
リスクアセスメントとは?リスクアセスメントが大切である理由
リスクアセスメントとは?リスクアセスメントが大切である理由

リスクアセスメントを計画するには各種規格を参照するのが最良の方法ですが、ここではよくある質問に対する回答をいくつかご紹介します。

さらに読む
IO-Link: What it Is and 5 Key Advantages
IO-Link: What it Is and 5 Key Advantages

This article explains what IO-Link is and the top 5 advantages IO-Link offers to a wide variety of applications.

さらに読む
リーン生産方式:製薬産業のための4つの照明ソリューション
リーン生産方式:製薬産業のための4つの照明ソリューション

この記事では、照明が製薬産業で製品品質とFDA適合性を確保しながら効率の向上と無駄の削減に役立ついくつかの方法について説明します。

さらに読む
スマートファクトリーの登場:製造業者のためのIIoT機能
スマートファクトリーの登場:製造業者のためのIIoT機能

この記事では、スマートファクトリーに不可欠な3つの IIoT機能:リモート監視、予知保全、プロセス最適化に注目します。

さらに読む
超音波センサ:よくある質問とその回答
超音波センサ:よくある質問とその回答

このQ&Aでは、超音波センサについての一般的な質問に対する回答の中でその理論と用語を説明します。

さらに読む
How To Use IP & NEMA Ratings To Choose The Right Sensor
How To Use IP & NEMA Ratings To Choose The Right Sensor

This article answers some common questions about IP and NEMA ratings, when to use them and how to broadly interpret these designations.

さらに読む
透明体検出に最適なセンサの選定方法
透明体検出に最適なセンサの選定方法

透明体検出用途における超音波センサ、回帰反射型光電センサといった一般的なセンサの違いを説明します。

さらに読む
透明体の検出に偏光同軸光学系を使用する理由
透明体の検出に偏光同軸光学系を使用する理由

わずかな光の変化も検知することができる透明体検出用センサは、偏光同軸光学系方式の性質をいかして反射光の誤検出を抑制します。

さらに読む