製薬・医療:医療機器アセンブリ

医療機器アセンブリ

医療機器アセンブリの製品品質を確保

医療用製品またはキッティング済みのアセンブリの組立プロセスで製品品質を確保することは非常に重要です。世界中の会社は、製品の品質や一貫性を確保するだけでなく、製品の品質、組立プロセスと効率性、作業員の労働体験、生産性、および安全性を改善できるバナーエンジニアリングの製品とソリューションを活用しています。

バナーの専門知識と幅広い製品により、部品の有無を確認し、正確な部品の位置を確認する非常にコンパクトなLEDまたはレーザーベースのセンサの提供を実現しています。バナーは、ピッキングシステム向けにライトが点灯するオペレータガイドや作業エリアと機械を一定した光でクリアに明るく照らす照明を提供することで、組立のプロセスと正確性を改善する革新的なセンサ、アクチュエータ、およびLED照明を提供しています。オートメーションのレベルが拡大するとともに、安全に関するニーズも高まっています。バナーの機械の安全防護装置は、ロボットによる組立装置やその他の設備が生産性を損なうことなく最高レベルの安全を維持した稼働を確保しています。

 

用途

クランベリー畑の凍結保護と土壌水分量の管理
クランベリー畑の凍結保護と土壌水分量の管理

通常は土壌水分および気温の検知範囲は1マイル未満ですが、実地調査では2マイルまで信号がテストされました。マルチホップ無線とそのアンテナは地中深くに設置し、マスター無線は大型の全方向性アンテナと一緒に設置することで通信範囲を最大限に広げます。

さらに読む
蒸気発電所でのバルブ温度の監視
蒸気発電所でのバルブ温度の監視

監視対象となるバルブ群の排出管温度をより迅速に、より高頻度で、より効率良くまとめてチェックするために、FlexPower熱電対ノードとFlexPower電池モジュール一式を設置します。バルブやパイプの温度測定値は、中央に取り付けられたDXM100ワイヤレスコントローラにワイヤレスで送信されます。DXM100に集められたデータはSCADAシステムに転送され、そこで温度データの管理およびグラフ表示が行われます。

さらに読む
温室の温度および湿度の監視
温室の温度および湿度の監視

温度湿度センサに直接接続される電池内蔵型SureCross FlexPower™ノードは、多額のコストがかかる配管やケーブル配線の必要がなく、複数のセンサ箇所のデータを手動で収集する必要もなくなります。IP67対応の電子機器と多種のフィルタを持つこの製品は、温室内の広い範囲の温度および湿度に適しています。

さらに読む
自動化された臨床検査室での機械状態の表示
自動化された臨床検査室での機械状態の表示

クリニックの検査室では、高いスループットを維持するためにサンプルの処理を迅速に行う必要があります。テスト手順に遅れが生じると、ワークフローが中断されてしまいます。K50L2などのLEDライトは機械状態を知らせる働きをします。このライトによって検査室の作業員は早期にミスを修正し、サンプルを処理して、結果データを収集することができます。

さらに読む
スタッカークレーンの位置決め
スタッカークレーンの位置決め

バナーの飛行時間型LT7レーザーセンサは、250 mまでの長距離検出範囲を可視赤色レーザースポットで提供し、アライメントを容易にします。必要な検出範囲に応じて、拡散反射型または回帰反射型の飛行時間型レーザーセンサを使用することができます。回帰反射型LT7レーザーセンサは最大250 mの検出範囲を提供し、拡散反射型LT7レーザセンサは最大10 mの長距離背景抑制を提供します。

さらに読む
プリンターのトリガ検知
プリンターのトリガ検知

飲料業界では、製品が製造された日時と場所を特定するために、すべての製品に日付/ロットコードを印刷する必要があります。ボトルのキャップを正確に識別し、機械をトリガしてボトルに日付/ロットコードを印刷するソリューションの検討が必要とされます。

さらに読む
センサの後付けによるパレット検出
センサの後付けによるパレット検出

WORLD-BEAM QS18ユニバーサル電圧センサをコンベアの周囲に取り付け、通過するパレットの有無と位置を検出します。これらのセンサーはACまたはDC電源に接続することが可能で、別個の電源を必要とせずに、すでにAC電源を使用している大型のコンベアアプリケーションでも動作させることができます。ユニバーサル電圧に加え、このセンサは需要の高い18 mmバレル形状、複数の取り付けオプション、過酷な環境に耐えうる頑丈なIP67ハウジングを備えています。1つのセンサに複数の電源オプションと取り付けオプションを持たせることで、ライン上にすばやく容易に後付けできます。

さらに読む
Wirelessly Monitoring Machine Status
Wirelessly Monitoring Machine Status

Banner’s TL70 wireless tower light is ideal for this type of application. It combines high visibility indication with wireless communication. The extremely bright display of the TL70 provides at-a-glance status indication, enabling staff to easily identify the condition of a machine on the floor. Wireless communication connects the light to other devices without the time and expense associated with lengthy cable runs.

さらに読む
D10を使用した集積回路のリードフレーム検出
D10を使用した集積回路のリードフレーム検出

集積回路のリードフレームは、複数のフレームを保持するカセットに向かってU字型チャンネル上を移動します。D10 Expertアナログ/ディスクリートセンサは、前縁と後縁を検出して、リードフレームが近づいていることを知らせる信号をカセットに送信します。フレーム材の反射率の差が大きいと反射検知が不可能になるため、センサは透過モードで動作します。

さらに読む
センターピボット灌漑
センターピボット灌漑

米国中西部全域では、水の使用を最小限に抑え作物の健康を確保するためにセンターアームピボット灌漑システムが使用されています。センターピボットアセンブリのセクションは異なる速度で動作する必要があるため、各セクションを動かしているモーターを監視して、各セクションが適切な速度と時間で作動していることを確認する必要があります。

さらに読む
コンベアでの非常事態の通知
コンベアでの非常事態の通知

バナーのRP-LS42安全ロープは、非常事態を知らせるためにラインコンベアを引っ張り、即座にコンベアを停止します。非常時にロープを引いた状態が発生すると、引っ張られた場所を正確に突き止めるのが難しい場合があります。K30インジケータライトをローププルとセットにするで、ロープが引かれた場所を示すことができます。これにより、非常事態が発生した場所を迅速かつ簡単に表示し、できるだけ早く通常動作に戻ることができます。

さらに読む
ファシリティ機能の監視
ファシリティ機能の監視

バナーのワイヤレスソリューションは、個々のノードに関連付けられた複数のゲートウェイがあり、すべてのワイヤを排除し、柔軟な取り付けオプションを提供します。ゲートウェイとノードのワイヤレス構造は、設備全体で重要なI/Oを通信する役目を担っています。複数のワイヤレス製品を設置しても、ワイヤレス通信システムは効率的でクロストーク干渉が無く、IT部門を煩わせることがありません。

さらに読む
伸長式リーチコンベア
伸長式リーチコンベア

バナーは、コンテナ内のカートンや製品の損傷を最小限に抑える検知および産業用LED照明ソリューションを提供します。背景抑制機能を備えたバナーのQS18FFは、850マイクロ秒の応答速度で最大100 mmの固定検出範囲を備え、パッケージ/貨物を容易に検出し、伸長式のコンベアによるカートンの圧搾を防止します。コスト効率が高いLED照明ソリューションであるバナーのWLB32は、ACとDCの両方のバージョンで利用可能で、貨物コンテナ内部を適切な照度で照らす高いルーメン出力を備えています。

さらに読む
ごみ処理地のメタン再生利用およびフレアスタックの監視
ごみ処理地のメタン再生利用およびフレアスタックの監視

政府の規制に適うために、ごみ処理地管理者は、メタンガスの生産、除去、排気、燃焼を正確に監視する必要があります。メタンの生成レベルと流量を正確に測定するために、圧力トランスデューサはメタン生成システム内に存在する圧力および真空の両方を検出することができます。

さらに読む
カートンの形状認識
カートンの形状認識

コンベア上を移動するカートンが2つのLE550レーザーセンサ間を通過するときに、カートンの幅が測定され適切に仕分けが行われます。LE550センサは、カートンの形状認識向けの経済的なソリューションです。アナログ出力からPLCに信号が送信され、カートンが正しい保管場所に送られます。バナーのLE550は繰り返し精度と精度を確保しながら、カートンの高さ、長さ、幅を測定します。レーザーセンサは直感的なユーザーインターフェイスを備えており、設定を容易に調整できます。

さらに読む
リーチスタッカーのステータス
リーチスタッカーのステータス

視覚的表示は、ステータスを伝達することにより、設備を効率的に稼動させ、生産性を向上させる簡単かつ効果的な方法です。非常に明るいビーコンライトは、昼間の視認性が非常に高く、スプレッダツイストロックの状態をオペレータ室に示して、安全なリフトの確保を可能にします。ビーコンライトは強力な光出力を備えており、非常に頑丈で耐久性があり、屋外の表示用途に最適です。

さらに読む
Wireless Forklift Signaling
Wireless Forklift Signaling

Banner’s Q45 wireless call sensor communicates to a wireless DX80, signaling that forklift drivers can remove the completed pallet for shipping. This helps keep the conveyor clear, keep it moving faster and leads to more productivity. Since forklift drivers are being called to action more quickly, it allows for more productivity.

さらに読む
棒グラフ表示によるウェハーマッピング
棒グラフ表示によるウェハーマッピング

D10エキスパートセンサのファイバは、カセット内のウェハーのスタックに沿って移動し、どのスロットが占有され、空であるかをマッピングします。棒グラフはセンサのステータスを表示します。

さらに読む
ワイヤレスソリューションによるスリップリングの交換
ワイヤレスソリューションによるスリップリングの交換

持続的な動きの影響を受けるスリップリングには、通常の摩耗や破片に起因する回転式電気接続の劣化を回避するために、継続的なメンテナンスが必要です。スリップリングの異常により生産が停止すると、予期しない多額のコストがかかるダウンタイムにつながります。DX80ワイヤレス無線は、フィラーボウル内部から制御パネルにセンサ信号を送信するための非接触ソリューションを提供します。回転式フィラーに配置されたワイヤレスノードは電池で電力が供給されるため、センサに電力を供給する配線を行わずに設置することができます。DX80ワイヤレスソリューションは、スリップリングの必要性を排除し、ダウンタイムやメンテナンスの削減に役立ちます。

さらに読む
出口シュートの詰まりの表示
出口シュートの詰まりの表示

バナーのQ30FF600背景抑制センサは、製品が出口シュートに入ったときに仕分けシステムから外れたことを確認し、製品シュートに詰まりが無いことを確認します。Q30FF600は、多くのシュートの規格幅である600 mmまでの長距離検知が可能です。

さらに読む
周囲光下での明るい表示
周囲光下での明るい表示

窓がキャビネットの直ぐ後ろにある場合、非常に明るく長持ちするLED表示灯によって、一日を通して視認性の高い表示を提供することができます。バナーのEZ-LIGHT K50ビーコンは、昼間でも非常に目立ち、長持ちするエネルギー効率の高いLEDによる高耐久性があるため、特にこのようなキャビネットの条件で多くの指示ステータスの用途に最適です。

さらに読む
アイテムの有無の検出
アイテムの有無の検出

VEシリーズのスマートカメラは、物体の有無を検出するための最適なソリューションです。カメラは5 MPの解像度で物体の正確な検出を行うため、コストのかかるダウンタイムを削減し、製品の切り替えを迅速に行うことができます。また、堅牢な金属ハウジングとオプションのレンズカバーを使えば、熱、振動、および湿気のある過酷な環境下でもVEを使用することができます。

さらに読む
石炭スラリーパイプラインに沿った漏れの検出
石炭スラリーパイプラインに沿った漏れの検出

丘の上の鉱山の敷地から貯留池にスラリーを圧送しながら、流入地点と貯留池で流量を測定します。

さらに読む
スナップサンプルの収集
スナップサンプルの収集

スナップサンプルをより迅速に収集して、汚水への暴露を回避するため、ワイヤレス技術を使用してスナップサンプルを自動的に収集し、その内容物を収集容器に回収します。収集場所に設置された小型ポンプを、自動的に、かつプログラムされた時間間隔で作動させることにより、スナップサンプルを抽出できます。ワイヤレス信号を使用して、収集がトリガされ、収集が成功したことが確認されます。

さらに読む
汎用パネルインジケータ
汎用パネルインジケータ

S18L汎用インジケータは、パネルでの使用に最適です。強い光と明るい表示により、サイクルホールド、サイクル有効および故障を含む様々な機械の段階を現場の作業者に容易に伝えます。S18L 18 mm表示灯は、緑、赤、黄、青、白、オレンジ、ターコイズブルー、バイオレット、スカイブルー、マゼンタから、3色まで使用できます。お客様はカスタマイズされたパネルソリューションを作成し、現場の指示システムを明確にすることができます。作業者は、非常に明るいLED表示灯により、段階を容易に理解することができます。

さらに読む
マガジン内のリードフレーム検出
マガジン内のリードフレーム検出

ダイボンディングおよびワイヤボンディングのプロセスでは、リードフレームは丈が高く垂直なカセット内を移動します。スループットを向上させるためには、カセットを検査してリードフレームが各スロットに存在するかどうかを判定します。リードフレームの厚さはわずか0.1mmほどのこともあるため、検知が難しい場合があります。VS1コンバージェントセンサは、この薄型プロファイル、および非反射プラスチックボールグリッドアレイ (PBGA) を容易に検出します。

さらに読む
コンベア上の非常停止ボタン
コンベア上の非常停止ボタン

バナーの30 mmマウント非常停止ボタンは、作動時に黄色から赤色に点滅する照明ベースを備えているため、このタイプの用途で十分に機能します。非常停止ボタンが赤く点滅することにより、オペレータはどのボタンが押されたかを視覚的に確認することができるため、問題を迅速かつ容易に解決してダウンタイムを短縮し、起動されたボタンだけをリセットすることができます。

さらに読む
カートンの寸法計測
カートンの寸法計測

ライトカーテンを測定するバナーのEZ-ARRAYは、2.5mmのエッジ解像度でわずか5mmの幅の物体を検出し、高い過剰ゲインにより不透明な物体を検出します。これらの特徴により、ライトカーテンを通過するパッケージの確実な検出と測定が可能になります。各セットでブロックされた光軸数の総数はサイズを示し、この情報が分類装置にアナログ信号として送信されます。続いて、PLCが各カートンを適切な保管場所へ仕向けます。

さらに読む
シャトルトートの位置決め
シャトルトートの位置決め

Q20 WORLD-BEAM偏光回帰反射型センサは、製品がセーフティゾーン内にあることを確認できるようにマルチシャトルのレールに取り付けられます。製品が「セーフゾーン」から外れないように正しく配置されていることを確認します。Q20センサはコスト効率が良く、存在や配置を正確に検知するのため倉庫環境に最適です。コンパクトなサイズで設置を簡単に行えるため、Q20はこのような用途に適した堅牢な製品です。Q20センサの距離範囲は最大4 mで、ノイズ耐性とクロストーク回避のセンサ機能により、オペレーターは使用前にシステムをテストすることができます。

さらに読む
メモリスティックのカウント
メモリスティックのカウント

デジタル装置で使用されるメモリスティックがコンベアを通過する際、WORLD-BEAM Q12は、スティックとコンベアベルトとの間のわずかな高さの差を検出することによりスティックをカウントします。

さらに読む
クレーン間の通信
クレーン間の通信

このような大型機械を使用するアプリケーションの場合、配線が困難かつ危険になる可能性があります。幸いにも、ワイヤレスソリューションにより、距離データの送信が容易になります。様々なワイヤレスデバイスをクレーン間にセットアップすることにより、複数のクレーンを同じエリアで稼働することができます。ワイヤレス製品は、屋外環境に適した頑丈なハウジングに入ったものもご用意しています。ワイヤレス装置を使用してクレーンを正確に監視することで、高価な修理や交換が回避されます。

さらに読む
集積回路の計数
集積回路の計数

コンベアを流れるチップを検出するためには、強力なセンサにより迅速かつ正確に計数する必要があります。しかし、狭く限られたスペースに収まるほど小型で、かつ集積回路が通過する際に確実で迅速な検出が可能なセンサは多くありません。バナーの超小型コンパクトQ12センサにより、製造ライン上の集積回路を容易に計数することができます。

さらに読む
ゲーテッドコミュニティ出口の車両検出
ゲーテッドコミュニティ出口の車両検出

自動車の検出と自動開閉式ゲート

さらに読む
屋外ドッキングステーションでの車両検出および通知
屋外ドッキングステーションでの車両検出および通知

トラック検出と到着通知、ワイヤレス通信

さらに読む
屋外トラックドックでの輸送トラックの検出
屋外トラックドックでの輸送トラックの検出

磁場のずれを利用して車両の到着を検出し、アラートをトリガする

さらに読む
STS衝突回避
STS衝突回避

クレーンを検出して危険が迫っていることを作業員に警告

さらに読む
ゴムタイヤ式ガントリー (RTG) の衝突回避
ゴムタイヤ式ガントリー (RTG) の衝突回避

RTGクレーンは大きい積荷の運搬に使用されるので、港湾エリアを安全に移動して衝突を回避することが極めて重要になります。そのためには、港湾クレーンの衝突を効果的に回避できるセンシングソリューションが必要です。

さらに読む
自動洗車機の省エネ型車両検出
自動洗車機の省エネ型車両検出

車両が検出されるまで低消費電力のスタンバイモードになるワイヤレスソリューション

さらに読む
トンネル内の列車検出
トンネル内の列車検出

強風、汚れ、ほこり、粉塵にさらされるトンネル内での検出

さらに読む
トラックドックでのトラックの発着監視
トラックドックでのトラックの発着監視

予防安全を目的とした屋外トラック検出

さらに読む
ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視
ヒンジ式インターロックを用いたゲート監視

EZ-SCREENグリッドでガードされている危険区域内に続くコンベアに沿って車が走行します。車が危険区域に接近するとEZ-SCREENグリッドがミューティング機能によって一時的に無効になり、コンベアを停止することなく車は通過します。グリッドのミュート中、作業員がインターロックされたブレークアウェイガードを通って危険区域内に入り、作業員が危険な状況になり走行する車に衝突するリスクがあります。

さらに読む
ESDの影響を受けやすい環境での機械の安全防護
ESDの影響を受けやすい環境での機械の安全防護

このような用途では、機械オペレータはウエハキャリアステーションにアクセスする必要があります。EZ-SCREEN ESDセーフティライトカーテンシステムの投光器、受光器、ミラーを使ってステーションの3つの面を囲むように設定して、工程およびオペレータを安全防護します。物理的な柵よりセーフティライトカーテンの方が簡単にすぐにアクセスすることができる一方で、オペレータが危険ゾーンに入ったときには機械動作を止める働きをします。

さらに読む
エンドツーエンド安全検知
エンドツーエンド安全検知

このソリューションには、隙間のない連続的なエンドツーエンド検知が可能で、機械開口部の中にぴったり収まるセンサが必要です。その場合、機械の危険箇所から最小の距離でライトスクリーンを設置することができ、据え付け面積も最小となるため (作業員の接近を削減)、作業員が引っかかったり外観を妨げることはなくなります。バナーのEZ-SCREEN LPセーフティライトスクリーンのサイズは28 mm x 26 mm (1.1" x 1") と非常にコンパクトで、狭いスペースにも取り付けできます。

さらに読む
大規模な組立工程用のスケーラブルな安全制御
大規模な組立工程用のスケーラブルな安全制御

バナーのXS26-2拡張性安全コントローラは、複数の工程がある大規模な機械を含め、多様な種類の機械に合わせて適応できるスケーラブルな安全ソリューションです。最大で8台のI/O拡張モジュールを追加できるため、複数の危険個所やアクセスポイントがあるような設置面積の広い機械にも適応します。また、直感的に使用できるプログラミングソフトウェアには、あらかじめ設定された安全機能やロジックブロックが用意されています。

さらに読む
手動ロード式溶接セル
手動ロード式溶接セル

バナーEZ-SCREEN® シリーズのセーフティライトカーテンシステムは、溶接設備の過酷な要件に対応した確かなソリューションです。複数のセグメントをカスケード接続 (直列接続) できるため、このような水平/垂直セットの設定でも標準ハードウェア (非マスター/スレーブモデル) を使って容易に導入できます。

さらに読む
ロボットパレタイザの安全防護
ロボットパレタイザの安全防護

バナーのXS26-2は使いやすい多用途の安全コントローラで、その直感的なプログラミング環境を利用することで、現在の機械工程に対処するだけでなく、機械オートメーションの拡張や変更に応じて最大で8台までのI/O拡張モジュールを追加できる柔軟性があります。多岐に渡る安全機器に対応しているため、複雑な用途の場合にも短時間で設定してコントローラにダウンロードすることができ、効率的な機械のコミッショニングに役立ちます。

さらに読む
低リスク機械のガード:チップシューター
低リスク機械のガード:チップシューター

Type 2 EZ-SCREENセーフティライトスクリーンを使って、可動部品があるチップシューターへの開口部を防護します。防護しないと、痛みが伴う一時的な怪我をするおそれがあります。

さらに読む
部品要請
部品要請

部品ビンへの信号の設置は、部品ビンの部品を常に確保し組み立てラインの生産性を維持するためのシンプルなソリューションです。EZ-LIGHT K80コールライトは、部品がなくなる前にオペレータが点灯する、大型の照光信号です。K80は赤色で点滅して、ストック担当員にサプライの追加を指示します。フレキシブル生産環境では、オペレータステーションと作業セルが、組み立てラインと製造ラインへの迅速な変化に対応できることが必要です。

さらに読む
キャップの向きの確認
キャップの向きの確認

浸食性の化学洗浄に影響を受ける衛生環境

さらに読む
ワイヤレス部品要請
ワイヤレス部品要請

バナーのTL70ワイヤレスモジュラー式タワーライトおよびK50タッチボタンは、部品の追加要請についてフォークリフトドライバーと簡単かつ効率的にコミュニケーションをとるためのシステムを提供します。ワークステーションのカートン数が少なくなると、オペレータは人間工学に配慮されたK50タッチボタンをタッチし、それにより接続されたTL70ワイヤレスタワーライトのステータスが赤に変わります。

さらに読む
接着ビードの検出
接着ビードの検出

DF-G1増幅器は、ロボットが接着剤を塗布する位置に近づけられた光ファイバの検出端部により、接着剤がICチップに塗布されたことを確認します。対向する一組のVS2センサは、充填されたウエハーのトレイの高さが事前設定された高さを超えたときに検出します。

さらに読む
海水処理タンクの監視
海水処理タンクの監視

ガス田におけるタンクレベルの自動監視と汲み出しの自動制御により、ヒューマンエラーをなくし、多額の流出をより素早く防止することができます。一連の海水タンクが満杯になると、タンクバッテリからフィールドポンプに信号がワイヤレス送信され、ガス田をシャットダウンします。タンクバッテリとポンプが数マイル離れた場所にある場合、バナーのマルチホップ無線を最適なソリューションとして使用できます。

さらに読む
ボトルの充填レベルの検出
ボトルの充填レベルの検出

充填レベルの測定、錠剤の高さに関するフィードバックを提供

さらに読む
シートメタルの厚み測定
シートメタルの厚み測定

LHレーザー変位センサは、精度が高くミクロンレベルで厚みを測定するため、完璧なソリューションです。また、L-GAGE LHシリーズは継続的にミクロンレベルで暗色系のターゲットを見ています。LHの1024ピクセルCMOSリニア画像装置は、1~10ミクロンの範囲でマイクロメートルレベルの解像度を発揮できるため、シートメタルの厚みを素早く正確に測定することができます。

さらに読む
プラスチックロール径の測定
プラスチックロール径の測定

バナーのLE550は出荷時に100~1000 mmの検出範囲が設定されており、すぐに測定を開始できます。この範囲を調整する必要がある場合は、レーザーセンサに付属の8文字2行ディスプレイの直感的なユーザーフェイスを使って、自動的または手動で設定を簡単に調整できます。LE550は、金属から黒色のラバーまで、検出が困難な対象物に対して高い繰り返し精度および精度を発揮するため、シュリンクフィルムの測定も高い信頼性で行えます。

さらに読む
太陽光電力駆動の中継機システムを使ったポンプ制御
太陽光電力駆動の中継機システムを使ったポンプ制御

1Rマッピングオプションを使用したパフォーマンスマッピング (PM2) ゲートウェイと2つのPM2ノード (900 MHz、1 Wモデル) は、貯蔵タンクからポンプステーションまで信号を送信します。ノードの1つは、フロートスイッチを入力として、貯蔵タンクにインストールされました。フロートスイッチとノードの電源にはソーラーパネルが使用されました。同様にソーラーパネルから電力を得るゲートウェイは、丘陵の向こう側に中継器として設置され、貯蔵タンクとポンプステーション間の強い信号が確保されました。2つ目のノードは、ポンプステーションのPLCにワイヤ接続されました。フロートスイッチからの信号が貯蔵タンクレベルが低いことを示すと、ポンプが作動しました。

さらに読む
充填レベルの非接触確認
充填レベルの非接触確認

バナーのQS30H2Oセンサは、水や水ベースの液体の存在を検知する際の課題に対処するために特別に設計されたセンサです。QS30H20は、スルービーム検出モードで動作し、投光器は水を貫通しないように調整された波長を使用します。センサの高い過剰ゲインによって、さまざまな種類のプラスチック容器とガラス容器を透視できる程度に強力なセンサです。2つのセンサのセットを使用して、充填レベルが最小限に達していても、過充填ではないことを判定できるため、製品が無駄になりません。開口部を受光器の終端に配置することで、ビームパターンを最小限に抑え、用途の精度を向上することができます。このため、充填レベルの基準を満たしていない製品が処理または出荷されることが防止されます。

さらに読む
ボトルキャップの有無と高さの識別
ボトルキャップの有無と高さの識別

iVu Plus Gen 2ビジョンセンサとQ4XおよびLEDRBバックライトのセットは、信頼性のある結果が得られるソリューションを提供します。

さらに読む
スタンピング加工された金属部品のマルチポイント検査
スタンピング加工された金属部品のマルチポイント検査

小さい金属部品に所定数の穴があけられていることを確認するため、マルチポイント検査に対応したiVu Plus TG画像センサを複数の検査領域 (ROI) 用に設定して、穴があること、穴が正しい場所に打ち抜かれていることを確認します。iVuをエリア検査用にセットアップして、スタンピング加工部品の複数の箇所をスキャンし、特定の特徴または検査特徴の有無を確認します。

さらに読む
ねじ穴の検出
ねじ穴の検出

従来のセンサでは、ねじ山の有無の検出が困難になる場合が多くあります。WORLD-BEAM QS30の細いレーザービームを使うと、最大で800 mmの距離からマニホールドの穴がねじ切りされているかどうかを検出できます。

さらに読む
バイアル栓の密封検査
バイアル栓の密封検査

充填ステーションから搬出されたバイアルの栓が正しく差し込まれていることを確認するため、モーションエリア用途向けにセットアップされたiVu シリーズセンサが、バイアルの首に栓が差し込まれているか、栓の位置が正しい位置にありガラスバイアルがきちんと密封されているか検査します。栓がない場合や正しい位置にない場合、センサから製造ラインに不合格の出力が送信されます。

さらに読む
ブリスターパックの錠剤充填、位置、形状の検査
ブリスターパックの錠剤充填、位置、形状の検査

1台のVEシリーズスマートカメラを包装機の出口に置くことにより、複数列のブリスター包装シートを一度に検査できます。カメラは製造ラインの頭上およそ36 cmの所に設置され、LEDバックライトはラインの10 cm下に置かれます。

さらに読む
分類コンベアの詳細検査
分類コンベアの詳細検査

大規模な流通施設では、製品は分類トレイに載せられて、適切な出荷先に応じたビンに配送されます。分類が始まる前、コンベアにアイテムを配置して次の場所まで送られるように、各トレイは空である必要があります。5メガピクセルVEスマートカメラは非常に精細なレベルの詳細を認識し、ほぼすべてのサイズのアイテムを検出して、トレイ上のアイテムの有無を確認することができます。

さらに読む
キャップ分類装置の検出
キャップ分類装置の検出

バナーのR55F光ファイバセンサには、キャップの色やサイズに関係なくキャップの有無を検出する能力が備わっています。多様なボトルキャップや頻繁なライン変更のある産業における明確なメリットです。この種の用途では、キャップ間の長い休止状態を認識し、機械のオペレータに詰まりを知らせるために、光ファイバセンサが使用されています。ファイバはコンパクトであるため、スペースに限りがあり、通常、アクセスが困難な場所でも、簡単に取り付けることができます。

さらに読む
マルチレーンコンベアの冷蔵ロールパンの検出
マルチレーンコンベアの冷蔵ロールパンの検出

複数の色が推移する暗色系のパッケージは、従来の赤いLEDセンサでは検出しにくいことがあります。バナーエンジニアリングの小型VS8光電センサは青いLEDを使用しており、反射性の低いラベルで良く機能し、加圧缶に詰められた冷蔵食品のパッケージを検出することができます。小型センサは狭いスペースにもフィットし、短距離の用途に利用できます。青いLEDは小さなスポットサイズにより、ラベル上の色の推移効果を最小限に押さえます。

さらに読む
DF-G2による錠剤の高速カウント
DF-G2による錠剤の高速カウント

バナーのDF-G2小物検出ファイバ増幅器は、小さな物体の検出とカウントの用途に最適です。DF-G2増幅器の応答速度は非常に素早く、3 mmの錠剤や丸薬といった非常に小さなサイズを検出できます。錠剤がボトルに落下すると、DF-G2ファイバ増幅器に出力を発し、それにより錠剤の数を数え続けます。

さらに読む
組み立てプロセス中のPCBアセンブリの接着剤の検出
組み立てプロセス中のPCBアセンブリの接着剤の検出

バナーエンジニアリングの小型VS8センサは、接着剤が塗布される過程でその有無を正確に検出するために、グルーガンの上に設置されます。VS8にはグルーガンとPCB間の距離がティーチングされているため、接着剤が塗布された後のほんのわずかな高さの距離を検出し、接着剤のムラや気泡があるかどうかを認識できます。小型センサは、電子機器のアセンブリに多い、狭いスペースにフィットします。

さらに読む
ラベルのロール径
ラベルのロール径

飲料品産業では、高い製造水準を維持するために、ボトルにミスなく高速にラベルを貼る必要があります。その際、ラベルのスプールの厚さを正確に監視して巻き出し速度を制御することは、工程をスムーズに進めるために非常に重要になります。製造工程中に材料がなくなってしまい、製造に遅れが生じるのを防ぐために、スプールの材料レベルを正確に監視して報告できるソリューションが必要です。

さらに読む
湖水レベル監視システムの改良
湖水レベル監視システムの改良

サウスカロライナ州モンクスコーナーにある既存の湖水レベル測定システムは老朽化が進み、より新しい技術に更新する必要がありました。ところが、新しいコンポーネントでは、ダムの上流からダム管理室までの約4分の1マイル離れた場所までデータ送信用のワイヤを敷かなくてよいように、ワイヤレス技術を使用する必要がありました。

さらに読む
給水塔のレベル監視とポンプ制御
給水塔のレベル監視とポンプ制御

FlexPower™ノードに接続された水中圧力センサとフロートスイッチは、給水塔レベルの継続監視を行い、ポンプ近くに取り付けられたゲートウェイにデータをワイヤレス送信します。

さらに読む
透明ボトルの検出によるシュリンクラベラーのトリガ
透明ボトルの検出によるシュリンクラベラーのトリガ

毎分800本のボトルを加工する高速ラベラー

さらに読む
ペットボトルを検出して製品の流れを調整
ペットボトルを検出して製品の流れを調整

製品の流れを調整するために隙間や滞留を識別

さらに読む
自動車に取り付けられたガラスの検出
自動車に取り付けられたガラスの検出

離れた距離からムーンルーフの存在を検出

さらに読む
シングルファイラでのインライン集積
シングルファイラでのインライン集積

Q5Xレーザーセンサは、透明度の高いボトルから得られる信号が不安定である場合でも、ステージングエリアにボトルがなく、システムが次の容器レイヤに対応する準備ができているかどうかを確実に検出します。

さらに読む
Long Bin Pick-to-Light
Long Bin Pick-to-Light

The EZ-LIGHT PVA pick-to-light sensors provide a reliable error-proofing solution for various operation systems. The light indicate to assemblers which items to pick and in which order to pick them.

さらに読む
Kitting Operation with Gloves
Kitting Operation with Gloves

Banner’s fixed-field K50 indicator detects gloved hands , sensing when operators select the correct parts during the kitting process. The K50 indicator’s logic function is then able to notify the operator that he/she picked correctly by changing from green to yellow—additional colors can be selected to suite to the manufacturer’s preference. The K50’s ability to detect black gloves is especially important for lean manufacturing processes where workers typically wear dark gloves.

さらに読む
Bin Picking for Order Fulfillment
Bin Picking for Order Fulfillment

In a book packing warehouse, the rack above each carton of books is equipped with a one-piece EZ-LIGHT PVD pick-to-light sensor. A worker fills orders by selecting the quantity of each book specified on the packing slip. To make it easier for the worker to find the cartons from which to pick books, the PVDs above those cartons are illuminated. The PVD detects the workers hand in the carton to verify that the title was picked.

さらに読む
Part Pick Indication for Small Bins
Part Pick Indication for Small Bins

To reduce the risk of error in an assembly operation, a one-piece EZ-LIGHT PVD pick-to-light sensor with a 400 mm range is interfaced with a process controller programmed with the correct assembly sequence. The controller makes the PVDs light up in the correct order, to show the assembler which part to pick. After the PVD detects that the assembler's hand has entered and left the bin, the controller signals the PVD of the next bin in the pick sequence to light up.

さらに読む
Improving Production with Pick-to-Light Systems
Improving Production with Pick-to-Light Systems

A Banner wireless solution is a simple way to optimize inventory, reduce errors, and minimize waste. Each SureCross Performance Node with I/O Mapping can be equipped with up to six EZ-LIGHT operator indicator lights. The SureCross Gateway is conveniently located at a central location where maintenance personnel and management can monitor the parts consumption throughout the site.

さらに読む
Pick-to-Light Solutions
Pick-to-Light Solutions

Several technologies and solutions are available for bin-picking applications for error-proofing processes. Light arrays prompt the operator for part selection with integral job lights, then reliably sense retrieval of the part, using an array of visible red or infrared sensing beams located in front of the bin.

さらに読む
Part Pick Verification for Large Bins
Part Pick Verification for Large Bins

To reduce the risk of error in an assembly operation, a one-piece EZ-LIGHT PVD pick-to-light sensor is placed on the top rail of a shelf, looking down on the shelf opening. The PVD is interfaced with a process controller that is programmed to illuminate the PVD on the bin to pick. After the PVD detects that the assembler's hand has entered and left the bin, the controller signals the PVD on the next bin to pick.

さらに読む
ラベルのレジマーク検出
ラベルのレジマーク検出

高速かつ低コントラストのバナー製R58 Expertレジマークセンサは、ラベルが正しい位置で適切なタイミングで正確に切断されるように、ラベルが高速で通過するときにラベルに記載された見分けにくいレジマークを検出します。頻繁なラベル変更に対応するため、このセンサのLEDには複数の色が用意されており、コントラストを最適化するために最適な色がそのつど自動的に選択されます。

さらに読む
ラベラーでのレジマーク検出
ラベラーでのレジマーク検出

バナーエンジニアリング製R58B Expertレジマークセンサは、ウェブ上のレジマークの位置を確認する働きをします。それに応じて機械の送り込み設定を少し調整すれば、ラベルは適切な位置で切断され、すべてのラベルが均一かつ完全に作成されます。ラベルが適切に切断されていなかった場合、そのラベルを瓶詰めラインから除去する作業によってダウンタイムと材料の無駄が生じ、相当のコストがかかります。このような場合にスループットを急激に向上するには、使いやすい高速のセンサが必要です。

さらに読む
定置洗浄回転式充填機の透明な容器の検出
定置洗浄回転式充填機の透明な容器の検出

回転式充填機を通過するボトルを追跡。

さらに読む
ワークステーション用高品質LED照明
ワークステーション用高品質LED照明

バナーのWLB32産業ライトバーは、ワークステーションでの利用に理想的な照明です。高/低/オフ のスイッチを備えているため、オペレータは照明レベルを制御し、作業終了後にLEDライトバーの電源を切ることができます。WLB32は輝度の高い均一した光を発するため、作業員はコンピュータ操作を含むワークステーションでのさまざまなタスクを実行することができます。

さらに読む
コンベア照明用高品質LED照明
コンベア照明用高品質LED照明

高輝度の非常に明るい製造業向けの照明ソリューションを見つけるのは至難の業です。コンベアの広いエリアを正しく照らすには複数の照明が必要となるため、照明を簡単につなぐ取り付けオプションが必要です。

さらに読む
マルチカラーストリップライトによる交差点の視覚的な管理
マルチカラーストリップライトによる交差点の視覚的な管理

工場内で人と移動式設備が交差点を共有する状況では、事故が発生する可能性があります。マルチカラーライトを使って交差点を管理する方法をご紹介します。

さらに読む
キャビネット高輝度照明用のワークライトストリップ
キャビネット高輝度照明用のワークライトストリップ

バナーのWLS28 ワークライトストリップは、作業エリアやエンクロージャ内部を照らす、動作寿命が長く、耐久性を備えた白色光を放つ、エネルギー効率に優れたソリューションです。このLEDライトストリップは、非常に輝度の高い光で均一にキャビネットを照らすだけでなく、エンクロージャにも簡単に収めることができ、場内に備えられた電源に差し込むことができます。

さらに読む
検査・試験手順用の機械照明
検査・試験手順用の機械照明

自動化された臨床検査室内の機械照明によって、サンプルや設備を見たり使用したりする作業員をサポートします。このような環境では試験や洗浄の際に試薬や化学薬品が使用されるため、従来型の照明では対応が難しくなります。WL28-2はIP69K等級に対応し、化学薬品や洗浄に耐えることができます。

さらに読む
自動車組み立て工程での長距離検査
自動車組み立て工程での長距離検査

車両が自動車組み立てラインを運ばれていくとき、サンルーフ内部に向けられた飛行時間測定方式L-GAGE LT7レーザーセンサによって座席のシートが取り付けられているか、正しい位置にあるか確認します。この回帰反射型センサは2つのディスクリート出力 (PNP) が可能で、最大250 mの極めて長い検出距離を持つため、自動車産業で多くの用途に使用できます。

さらに読む
医薬品の添付文書の確認
医薬品の添付文書の確認

iVu BCRセンサは、薬瓶とその添付文書が入れられた箱が並ぶコンベアの8~12インチ上方に設置します。iVu BCR産業用バーコードスキャナーによって添付文書に記載されたデータマトリックスコードが読み取られ、それが包装ラインの製品と一致しているか確認されます。不適切な添付文書が入っている箱や添付文書そのものが入っていない箱がiVu BCRの検査領域を通過すると、不合格の条件が検出され、製造ラインに出力アラームが送信されます。

さらに読む
エンジンブロック位置の検出
エンジンブロック位置の検出

パーツ位置確認プロセスにはバナーのLE550レーザーセンサが最適です。長距離からのパーツ位置確認の用途において、信頼性が高く極めて高精度の性能を発揮します。デジタル出力によって厚さ3 mmの対象物を測定し、固定クリップがあること、エンジンブロックが適切な場所にあることを確認します。

さらに読む
シュリンクラベルの有無と適切なラベルの確認
シュリンクラベルの有無と適切なラベルの確認

ボトルがラベラーから出てきた場所にP4 OMNIビジョンカメラを設置して、ラベルの表示が繰り返し可能で保存されている画像と一致するかどうかを比較します。P4 OMNIは密閉されIP68等級に対応し、ニッケルメッキ亜鉛ハウジングに収納されています。

さらに読む
部品の欠陥検出
部品の欠陥検出

この例のような電子部品を検査するには、一致検査用に設定されたiVuシリーズセンサを使って合格部品の画像が捕捉されます。そして、コネクタの歪みや欠損、間違った面が上を向いている部品が検出されると、センサから製造ラインに不合格の出力が送信され、その部品ははじかれます。

さらに読む
部品位置の確認
部品位置の確認

背景抑制機能を備えたWORLD-BEAM QS18距離設定反射型センサは、3インチのスキャン距離が必要な部品位置の確認用途に最適です。高ゲイン特性、正確に調整可能なカットオフ、許容可能な可視赤色ビームが特徴のこのセンサは、過酷な環境でも長持ちします。

さらに読む
ハードディスクの検出
ハードディスクの検出

反射性のあるディスクが適切に取り付けられているか検出する

さらに読む
自動車分野での溶接チップの検査
自動車分野での溶接チップの検査

高い色解像度を持つR55Fセンサを使って溶接機のチップが仕様に適合しているか点検することで、製造される部品が仕様に適合することにもつながります。このカラーコントラストセンサには耐久性と熱耐性を高めるためにグラスファイバが使われており、過酷な環境にも対応します。

さらに読む
日付/ロットコード有無の検出
日付/ロットコード有無の検出

SLMシリーズ スロットセンサとiVuシリーズ ビジョンセンサを使用して、ラインを通過するボトルを検出し、ボトルに日付/ロットコードが正しく印字されていることを確認します。

さらに読む
日付/ロットコードの検査
日付/ロットコードの検査

パッケージに日付/ロットコードが印刷されていることを確認するため、一致検査用に設定されたiVuシリーズのセンサを使用します。まず、データ/ロットコードの画像が1枚捕捉されます。そして、検査中に日付/ロットコードが記載されていないパッケージが検出されると、センサから不合格の出力が製造ラインに送信され、その製品は取り除かれます。

さらに読む
黒のドアパネルの黒の部品を検出
黒のドアパネルの黒の部品を検出

発泡樹脂部品と低コントラストの背景を区別する

さらに読む
DF-G2によるウエハ中心検出
DF-G2によるウエハ中心検出

バナーのDF-G2と4台の透過型PLIS-1光ファイバを使って、ウエハがロボットアームのエンドエフェクターに正しく配置されていることを確認し、チャンバー内に搬送されたときにウエハが損傷するのを防ぎます。

さらに読む
多色のボトルキャップの検出
多色のボトルキャップの検出

プラスチック製のボトルがWORLD-BEAM Q12センサの下を通過するとき、限定反射型ビームによってキャップ付きのボトルが、キャップの色に関係なく識別されます。キャップがないボトルは製造ラインからはじかれます。Q12のレーザーのようなLEDビームにより、15 mm、30 mm、50 mmでの正確なカットオフが可能で、ボトルの内容物がキャップに間違われることはありません。

さらに読む
不正開封防止バンドの位置と有無の検知
不正開封防止バンドの位置と有無の検知

マルチポイント検査機能を持つバナーのiVu TGビジョンセンサは、TE (不正開封防止) バンドの検出および位置評価に最適です。この例では、TEバンドはキャップとボトルの首部分の両方を覆う位置になければなりません。TEバンドの位置が高すぎるまたは低すぎる場合やバンド自体がない場合は、不合格と見なされます。マルチポイント検査に対応したiVu TGビジョンセンサは、TEバンドがないボトルやバンドが正しく配置されていないバンドを同時に検出できます。

さらに読む
搬入した商品の追跡
搬入した商品の追跡

バナーのABRバーコードリーダー ABRシリーズは、2MP (1600 × 1200ピクセル) の撮像装置を搭載したバーコードリーダーで、小さなバーコードや複雑なバーコードを幅や視野が広くても確実に読み取ることができ、流通センターでの説明責任と効率的な荷物の流れの管理に役立ちます。ABRバーコードリーダーは初期設定のままスキャンすることができ、デバイスで直接コードをティーチングできるようにスマートティーチ用のプッシュボタンが備わっています。

さらに読む
バーコードの読み取り
バーコードの読み取り

ABRシリーズのバーコードリーダーはより小さなコードをより広いターゲットエリアでより遠くから読み取ることのできる高い解像度を備えているため、荷物追跡アプリケーションの解決に使用することができます。1.3 MPと2 MPの解像度を備えたABR 7000モデルに偏光機能が搭載されたため、反射面やグレアがあるターゲットでのパフォーマンスが向上しています。バナーの最高解像度カメラであるVEは、オリジナルのビジョンカメラ限定モデルのほかに、バーコード読み取り限定モデルでも提供しています。このため、VEシリーズはバナーの製品ポートフォリオの中で最も高解像度のバーコードリーダーとして、複雑なアプリケーションをより最適に解決するために設計されています。

さらに読む
ミューティング機能を用いたデパレタイザのガード
ミューティング機能を用いたデパレタイザのガード

LSライトカーテンは、機械の安全対策に使用する直感的で使いやすい安全装置です。製造とパッケージングの両環境に共通して見られる課題に耐えられるよう製造されています。LS-Sモデルでは、PCソフトウェアやDIPスイッチなどの装置を使わずに、素早く簡単に構成することができます。視認性の高い光軸調整インジケータと直感的な診断ツールが備わっているため、セットアップとトラブルシューティングを実施しやすく、システムダウンタイムを最小限に抑えることができます。

さらに読む
2次元バーコードの高速検査
2次元バーコードの高速検査

バナーのiVu BCRはリモートディスプレイ付きの使いやすいバーコード読み取りソリューションで、製品のラベルの確認に使用します。iVu BCRモデルでは、フル分解能が必要な小さいバーコードを読み取るための精密検出モードと、スピードが求められる用途向けの粗検出モードの2つのモードを使用できます。

さらに読む
LPシリーズ フル機能搭載コンパクト型セーフティライトカーテン (タイプ4)
LPシリーズ フル機能搭載コンパクト型 (タイプ4)

省スペースのコンパクトなハウジングは小型の機械や狭いエリアに最適。分解能は14 mmおよび25 mm、長さは最長1810 mm (5.9フィート) でデッドゾーンなし。

LPシリーズ 投光器および受光器
LPシリーズ 投光器および受光器

14および25 mm、およびデッドゾーンなし最大1810 mm (5.9フィート) の距離で提供しているタイプ4 セーフティライトカーテンです。

Q4Xシリーズ 高耐性レーザー距離センサー
Q4Xシリーズ 高耐性レーザー距離センサー

頑丈なQ4Xレーザー距離センサは多数の困難な用途を解決でき、FDA食品等級のステンレス鋼ハウジング格納により、耐性の高いIP69K等級を提供します。

XS26 Series Expandable Safety Controllers
XS26 Series Expandable Safety Controllers

Expandable for complex safety applications where 3 or more safety relays are typically used. Supports up to 154 inputs and up to 68 dual channel outputs with 0.5 amps or 6 amps each using expansion modules.

部品ピッキング確認用ピックトゥライト:PVAシリーズ
部品ピッキング確認用ピックトゥライト:PVAシリーズ

部品ピッキング作業の確認用の2体式ライトスクリーン。

K50 Coreシリーズ 50 mm汎用LEDインジケータ
K50 Coreシリーズ 50 mm汎用LEDインジケータ

バナーの最も需要の高い表示灯です。この50 mmの汎用インジケータは、AC電源でもDC電源でも使用できます。

TL50 Coreシリーズ 50mm LEDタワーライト表示灯
TL50 Coreシリーズ 50mm LEDタワーライト表示灯

LEDタワーライト表示灯は視認性が高く、設置が簡単で組み立ては不要。7色までの表示が可能。IO-Linkに対応。

青色LEDセンサによるアンバーボトル検出 [成功事例]
青色LEDセンサによるアンバーボトル検出 [成功事例]

最近、業界がポリプロペン (PP) からポリエチレンテレフタレート (PETE) ボトルに転換したことで、主要な米国の通販施設がその履行プロセスを再評価するよう促されることになりました。2000個以上の赤色LEDセンサーを交換するということで、その施設はバナーに解決策を求めました。

さらに読む
液体薬剤の検査に使用するLEDライト [成功事例]
液体薬剤の検査に使用するLEDライト [成功事例]

あるグローバルなヘルスケア製品会社では、ビジョンマシンを使って液体薬剤に入っている粒状物質を検出していました。そして、マシンでは必要とされるレベルでの汚染物質の検出ができなくなり、人による目視検査に移行することになりました。混入する粒状物質は極めて小さいことが多く、製品品質を効果的に確認できるように社内のワークステーションに明るく均一な照明を設ける必要がありました。

さらに読む